2020年08月14日






DSC_4090




 今日の4時前頃です。たまらなく暑いです。




DSC_4085





DSC_4087

 


夕立も降りそうにありません。実際、降りませんでした。例年お盆の頃は暑さも少しは緩むんですが今年は酷暑ですね。週間天気予報も37度、38度の連続です。BMWは随分と前から、日本向けは熱帯仕様らしいです。車は熱帯仕様に変えられるけれども人間はそう簡単には代えられません。一昨日、近所の木工工房を訪ねるとスポットクーラーがありました。京都の商工会議所からの補助があって導入したそうです。ちょっと当たりましたがそう冷える物でもありませんでした。私の工房も冗談抜きでクーラーが必要になるかもしれません。ただ、木の埃が酷いので機械が持つか心配ですが・・・取り合えず今年は工場扇(早い話がでかい扇風機です。)で頑張ります。

(20:08)



FE108NS_top_620x394



 旧108SOLがレギュラー品になりました。限定で売り出されたんですがすぐに品切れになりヤフオクでも高値で取引されていました。私もバックロードを作って自分用に使っていました。どうしても譲って欲しいと言われる方があったのでお譲りしました。そんな訳でエージング不足の音しか聴きませんでした。とにかく元気いっぱい、よく鳴るスピーカーでした。その後、20cm、16cmと出たんですが10cmが作りやすいし一般家庭で使うには充分です。



FE108NS_naname_620x394_rev1




最近は家具の仕事が忙しくてなかなかエンクロージャーも作れません。そんな訳で妄想エンクロージャーで遊んでいます。フロアスタンディングの本格的なバックロードもいいんですが、如何せん大きくて作るのも大変です。プロの私でもそう思うのでアマチュアの方は本当に大変だと思います。そこで長岡先生のD10 バッキ―位の大きさの物を作りたいなと思っています。まだユニットも入手していないし、ぼんやり考えているだけですが・・・



FE108NS_rear_620x394





FE108NS_side_620x394
コロナで籠っている間にエンクロージャー作りなんてのもよさそうです。(画像はFOSTEXのHPからお借りしました。)

 

(17:37)

2020年08月13日





 DSC_4070




 庭のオブジェを移動しました。大がかりな彫刻作品です。上部の円形部分(直径2m近くあります)がモーターで回転 しました。残念乍ら回転する雄姿は見ていません。



 DSC_4076





DSC_4078




若い人お二人と隣家の庭に運びました。結構重たかったです。




DSC_4081




 夕景です。左上隅にレンズのフードが写りこんでいます。気を付けねば・・・朝の予報では曇り一時雨でしたがいい天気でした。明日も暑そうです。水分補給を忘れずに頑張ります。

(22:16)

2020年08月12日





 DSC_4044




DSC_4043
 



 暑いです。入道雲がもくもくです。夕立が降ってくれたらいいんですが・・・




DSC_4050





DSC_4047




家の裏でひっそりと咲いています。こういう小さい花の撮影は難しいです。腕を上げねばなりません。
そんな事を書いている間に降ってきました。少しだとかえって蒸し暑いので大盛を希望します。さてどうなりますか・・・

(14:42)

2020年08月11日





DSC_4037




 昨夕の西の空です。台風の影響か酷暑の一日でした。




DSC_4034





DSC_4032




今日も暑い一日でした。あちこちで40度まで気温が上がりました。それでも自転車で走っている人を何人も見かけました。危ないです。




DSC_4035



明日も暑くなりそうです。ご自愛下さい。


 

(22:38)

2020年08月10日





  




DSC_4024




 ウスバカゲロウです。庭の日陰によくいるんですが、用心深いトンボで近寄ると逃げるのでなかなか撮れませんでした。今日はたまたま近づいてくれたので上手く撮れました。ちょっとピンボケですね。





DSC_4026



DSC_4029

 


シックな色のトンボです。漆黒の羽根にメタリックブルーの胴体です。おしゃれですね。




DSC_4018




それにしても今日も暑いです。実は一昨日、昨日とよんどこない用事で蓼科に行って来ました。木工ワークショップの中止の告知です。一昨日の夕方に到着しましたが、車から降りると下手をすると寒い程涼しかったです。ああ、やっぱり来たかったなあと思いましたがさすがにコロナ感染の拡がりを考えると無理ですね。数人の知人にお会いしましたが、どうして止めるの?とおっしゃる方もいますし、止めたほうがいいとおっしゃる方もいます。コロナ禍に対する考え方も人それぞれやなあと改めて考えてしまいました。蓼科あたりでも諏訪の日赤病院のスタッフの方が感染されたそうです。とにかくあまり動かず、感染しないように努めます。皆様もお気を付け下さい。

(14:42)

2020年08月09日





916eEEBe-6L._AC_SL1500_






 フィルムカメラ用のリバーサルフィルムです。今やフィルムって何ですか?とか言われそうな時代になりました。以前、レコードのかけ方がわからない若い人がテレビに出ていましたが、フィルムもそうなるんでしょう。それにしても今考えると邪魔くさい事をしていましたね。カメラの裏ブタを開けてパトローネ(フィルムの入った円筒形の容器。ドイツ語です。)からフィルムの端を引っ張り出して巻き取り用のシリンダーにセットします。裏ブタを締めてフィルムを巻取ります。1枚撮ってはレバーで巻き上げます。撮影が終わると(24枚か36枚撮れました)元のパトローネの中にフィルムが収っている訳です。それから街の写真屋さんに現像に出します。早けりゃ2~3日で写真が出来上がりです。その頃は当たり前だったんで手間がかかるとも思いませんでした。デジカメの出始めに新しい物好きの人にデジカメの紙焼きを見せて貰いました。こりゃとても使えんなあと思いましたが今や素晴らしい画質です。デジタル物の進化はすごいです。今はカメラのシステムの過渡期です。今後は小型に出来るミラーレス機が主流になりそうです。先日、京都のヨドバシで実機を見ましたが確かに小さいです。ニコンの場合ミラーレスに変えると今までのレンズが使えません。それもあって当分は従来型のカメラで頑張るつもりです。





DSC_1427




当分はこいつを相棒に写真を撮ります。機材云々より、喫緊の課題は腕を上げないといけません。



(10:30)

2020年08月08日

 




 DSC_3941




 山吹の花です。5月頃が開花期のはずですが一つだけ咲いていました。逆光気味できれいに撮れました。18mm-200mmのズームの望遠一杯で寄れるだけ寄って撮りました。シグマのお手軽ズームですがMACRO的(近寄って撮れるという意味です)に使えるので便利です。カメラをD300niして、写真を撮るのが面白くなってきました。




DSC_3943




山吹と言えば 七重八重 花は咲けども やまぶきの 実の一つだに なきぞ悲しき

と言う和歌と太田道灌の逸話が有名ですね。以前にも記事にしたので、詳しい事は省きます。山吹は奈良時代から親しまれた花で万葉集にも山吹を詠んだ歌も沢山あります。


山吹の にほえる妹(いも)が はねず色の 赤裳の姿 夢に見えつつ


はねずは庭梅だそうです。ピンクの様な色の花です。裳はスカートのような服です。若々しい歌ですね。それにしても八月に咲くとは不思議です。

(15:30)

2020年08月07日






DSC_3979
 



 久しぶりの自転車散歩です。梅雨の雨や梅雨明け後の暑さで暫らく乗っていませんでした。朝早くなら暑さも大丈夫です。往復11kmくらい乗ってきました。上桂川沿いの堤防の上を走りました。




DSC_3977




宇津峡公園の屈曲部です。




DSC_3985




今は川の流れも穏やかです。鮎師も増えています。




DSC_3980




堤防に接した田圃です。




DSC_3981




長閑な田園風景ですが猪や鹿対策にぐるっと電気柵で囲まれています。昨夜も車で走っていると鹿の集団が道路を横切っていきました。動物とどう折り合いを付けて暮らしていくか難しいですね。ともあれ、久しぶりにいい汗をかきました。







(09:12)

2020年08月06日






DSC_3921
 



 今朝、7時頃から庭の草を刈りました。庭仕事は早朝に限ります、8時半頃からは結構暑くて嫌になります。庭木に散水もしていい気分です。




DSC_3925





DSC_3924





DSC_3923




お昼過ぎに記事を書いていますが、暑いです。それでも昨日よりは湿気が少ない感じでまだましです。暑さに慣れてきたのかもしれません。




DSC_3926




庭の端っこにいきなり咲いた花です、




DSC_3927




茶色い茎が生えてきたなと思ったらある朝いきなり花が咲きました。びっくりです。植えた憶えもありません。鳥が種子を運んできたんでしょうか?ユリの仲間でしょうか?どなたかご教授ください。

(14:38)