2017年06月23日


DSC_0001

家の裏のユキノシタの花です。元々自生していたんですが年々増えています。日当たりの悪い湿気の多い所が好きなようです。

DSC_0003

DSC_0007

地味な花です。

DSC_0012

葉っぱの裏面は火傷に貼るといいようです。水膨れにならないようです。葉の表面だけに小麦粉を付けて天ぷらにするそうです。見た感じあまり美味しそうではありませんが・・・




(16:02)

2017年06月21日


DSC_0014

ヤツシロソウの花が咲きました。熊本県八代原産の山野草です。阿蘇周辺に自生しているそうです。生育地の環境悪化で環境省の絶滅危惧種になっています。これも道の駅で買いました。宿根の多年草なので毎年楽しめそうです。植物でも動物でも絶滅するのは悲しいですね。多様性の無い世界は淋しいです。

DSC_0017

早く地植えしたいんですが鹿が夜ごと出没するので家の周りに木柵を巡らせてからになりそうです。
近所の畑はコンクリート基礎に入れるメッシュで厳重に囲っています。まあ生活がかかっているから当たり前でししょうが・・・

DSC_0016

きれいな色ですが受粉してくれる昆虫にはどんなふうに見えているんでしょう?種を残すのに有利なように進化した結果こんなにきれいな色になったんでしょうが・・・ 


(16:06)

2017年06月19日


DSC_0018

 最近近くの道の駅(ウッディ―京北)に山野草のコーナーが出来ました。昨日そこで買ってきたアマネランの花です。中国、四川原産だそうです。

DSC_0020

ネットで検索したんですが出てこなくてどんなところに植えたらいいのかわかりません。ランは何となくあまり陽の当たらない山中に咲いているイメージなんで半日陰がいいのかなと勝手に思っています。

DSC_0026

 この頃、園芸も楽しくなってきました。歳ですかね。



(14:32)

2017年06月07日



DSC_0039 (1)

庭の梅の実です。だいぶ大きくなりました。まだ青いので収穫はだいぶ先ですね。

DSC_0036 (2)

本当に爽やかな緑色です。人の手では出せない色ですね。
梅の木に感謝です。


(19:16)

2017年06月01日


DSC_0008 (2)


 ダイニングチェアをお作りしました。座、笠木はトネリコ、背のスピンドルと脚はブナです。 W440 D480 H880
SH410です。オイル仕上げです。軽くて座りやすい椅子が出来ました。

DSC_0022 (2)

座のお尻の乗る部分は丸く10mmほど刳っています。

DSC_0015 (2)


DSC_0013 (2)

ダイニングチェアは後ろから見られることが多いので全方向からの見え方を考えないといけません。
そこが難しいところです。

DSC_0030 (2)

この椅子の笠木(背の上の水平の部材です)は曲木で作りました。兵庫県在住の木工家が始めた方法を試してみました。従来は材を蒸したり長時間お湯に漬けたりと大がかりな方法しかなかったんですが、濡れた布で包み更にアルミホイルで包んで30分ほどアイロンをあてるという方法です。その後、型に入れてクランプで押さえ、3日程放置しました。その後型から外すとまっすぐに戻ろうとします。多少は戻りますが、それを見越して多めに曲げました。どれくらい戻るか分からなかったので2週間ほど置きました。その後はほとんど戻っていません。
なかなかいいやり方です。削りだして作るのと時間的には大差ありませんが、材の歩留まりがいいのと、繊維の目が切れないのがいいですね。他の物にも応用してみたいです。



(19:19)

2017年05月29日


 ハクチョウゲの花が咲きました。小さくて地味な花ですが楚々とした風情があります。

DSC_0043 (1)

 植物も動物もですが多様性があるからこそ豊かな世界が拡がっています。

DSC_0045 (2)

人間の世界でも宗教、人種など多様性を大事にしたいものです。


(10:13)

2017年05月25日


 仁和寺の宝物を収蔵する霊宝館の春季展に行って来ました。
仁和寺の山門の前をよく通るんですが霊宝館展には初めて行きました。

1

ちょっと変わった建物です。鉄筋コンクリートの躯体に和風の屋根とエントランスという耐火を考えた建物です。
耐震は大丈夫なんでしょうか?


2

入場料は500円でした。
展示品の中心は仏像です。
国宝の阿弥陀三尊が素晴らしかったです。

25f1451e02e96bd2e5c53fc1145bb063317d615c_84_2_9_2

創建当時のご本尊です。平安仏らしいふくよかな可愛い仏さんです。ヒノキの一木造りです。

52560605952f6c02690e64f75ded30c6499d9fcb_84_2_9_2

 こちらは吉祥天です。あと四天王の内、増長天ともう一体、何だったか忘れました。
愛染明王もよかったです。
国宝の文書とか肖像画など他にも沢山の展示がありましたがやはり阿弥陀三尊がよかったですね。
このお寺、応仁の乱(近衛文麿さんが新聞記者に先の戦と言ったそうです。)で丸焼けになったんですが
末寺に避難されて無事だったそうです。
収蔵庫で展示されている仏さんは御堂にいらっしゃるような雰囲気はありませんが細部までよく見えるので美術品として鑑賞するには好都合です。信仰か保存か悩ましいところです。
学生の頃、仏像を鑑賞する授業があったんですが、昼食の時には悪友とビールを飲んで赤い顔で仏さんにお会いするという罰当たりな事をしていました。そのせいもあって何にも覚えていません。この歳になって仏像もいいなと思えるようになりました。せっかく、京都、奈良にちかい所に住んでいるのでこれからせいぜいお会いにいきたいものです。
(この記事の画像は仁和寺のホームページから拝借しました。)


(08:46)

2017年05月15日



 DSC_0013 (1)

 家の前の田圃です。連休に田植えが終わりました。最近は夜になるとカエルの鳴き声がうるさいほどです。

DSC_0010 (1)

田圃は米を生産する場ですが、同時に沢山の生き物の住処にもなっています。
環境面からも残ってほしいものです。価格だけで外国産と競争させるのは如何なものかと思いますね。
DSC_0008 (1)


物事はいろいろな面から考えないといけませんね。


(16:43)

2017年05月14日


DSC_0001 (1)

中古ですがロードレーサーを買いました。GIANTのDEFYです。とりあえず安くて程々の自転車です。ヤフオクで買いました。元競輪選手の方の営んでおられる自転車屋さんから買いました。ヤフオクで買った自転車のメンテナンスは断られたり、高い料金を請求されたりすることも有るようなので少し心配していました。幸い、買ったお店のご主人がわからないことは何でも教えます、メンテも無料でしますとおっしゃって下さったので一安心です。整備したりいじるのも自転車の楽しみともおっしゃていたので出来ることは自分でやろうと思っています。
学生以来のロードですが、まあボチボチと乗っています。実は友人の建築家が昨年、健康増進のために買ったロードレーサーにすっかりハマって盛んに買え買えと勧められていました。季節もよくなってきたのでそれではと買った次第です。幸い家の周りは車も少なく自転車には絶好の環境です。休日には沢山のロードレーサーを見かけます。皆さん、ウェアも決めて快走されています。こちらは少しの坂でも四苦八苦ですがだんだんと脚力もついてくるだろうと裏付けのない期待だけで走っています。実はその友人達は今週、びわ湖一周(通称びわ一)に挑戦します。私も誘われたんですが流石に無謀すぎるとご辞退させてもらいました。来年は是非参加したいもんです。

DSC_0003 (1)




(18:29)

2017年05月09日



 DSC_0048

ブルーベリーの花が咲いています。小さくて地味な花です。

DSC_0051

結構な数の花が咲いています。夏には沢山の実が成るでしょう。市販の物ほどは甘くないけれど
ヨーグルトに入れたら美味しくいただけます。

DSC_0046

鳥と競争で食べます。大概負けますが・・・


(22:49)