2017年01月12日


DSC_0050

昨夜の月です。満月かと思ったんですが調べてみたら明後日が満月でした。
明後日は雪になりそうで満月は拝めなさそうです。

DSC_0051


それにしてもデジカメは暗さに強いです。そのうちフィルムって何ですかという時代になるんでしょうね。
と、思っていたらコダックがコダクロ―ムを再販売するかもしれないそうです。
フィルムのよさも確かにあります。アナログレコードが人気なのも世の中がデジタルになりすぎた反動かもしれません。今の世の中1か0かの意見が幅を利かせているけれど1と0の間には無限の数があります。これを忘れないようにしないとね。


(13:26)

2017年01月11日


DSC_0028 (1)

FE-83SOLにイコライザー回路を追加しました。6,8ウオームの抵抗と0,5mHのコイルをプラス側に足しました。高域を減衰させて、聴感上は低域が増強されたようにする回路です。ダブルバスレフで試聴しました。たしかに全体のバランスはよくなった印象です。今、メインで聴いていますがしばらくこれでいきます。抵抗は安価ですしコイルも0,5くらいならそう高くも無いので83SOLの低域に不満な方は試してみる価値はありそうです。


(13:09)

2017年01月10日

 そろそろ杉花粉の季節が近づいてきました。
幸い、私は花粉症ではありません(ただ鈍感なだけ)。花粉症の方にはお気の毒ですと言うよりありません。

DSC_0029

ただ植物が花粉を付けるのは当たり前です。杉ばかりが悪者にされるのも少しかわいそうですね。


DSC_0037


戦後、拡大造林で広葉樹を切って、杉、檜を植林しまくった結果でもあります。杉、檜の材木価格は低迷しています。いきおい、山林の手入れも行き届かず、このあたりでもほったらかしの山も多いですね。いまさら輸入木材に高い関税をかけるわけにいきません。

DSC_0032

とにかくこのあたりの杉には盛大に花粉が出来ています。お早目の対策をお勧めします。


(14:36)

2017年01月08日



DSC_0016


 工房の向かいのお地蔵さんです。

DSC_0008

このあたりの道路を拡幅したときにでも改めて一緒にお祀りしたんでしょう。
お顔の表情も定かではありません。京都の町中では地蔵盆を今でも続けていますがこのあたりはやっていません。と言うかそもそも子供がいません。工房のあるあたりでも高校生が2人いるだけです。年寄りはいっぱいいますが・・・
今日のニュースでこれからは75歳以上を高齢者と呼びましょうと提唱していました。確かにお元気な70歳とかたくさんいらっしゃいます。しかしただ年齢だけで区切るのはちと乱暴な気もします。加齢の具合は個人差が大きいと思います。。病弱な方がひけめを感じたりしなければいいんですが・・・

DSC_0009

お地蔵さんでは無いけれど年寄りの神さんが必要な時代ですね。元気で長生きしてコロッと逝きたいものです。





(13:50)

2017年01月07日


DSC_0009 (1)

 10cm青パーク用のエンクロージャーをお作りしました。材はアルダーです。H408 D190 W170板厚18mmです。内容積は7,5L,ダクトは40パイ、長さ65mm、Fbは75Hzです。吸音材は粗毛フェルトを張り込んでいます。ワトコオイルのダークウォルナット色で仕上げています。アルダー材の本来の色より精悍な印象になりました。青パークにはこちらが似合いそうです。PARCのユニットの金属製フレームにぴったりです。
完成後、少し試聴しました。アルニコの分厚い低域が素晴らしいですね。10cmフルレンジ一本にしたら充分でしょう。このユニット聴感上はもっと大きな13cmクラスのような印象です。それなりに価格もお高いですが値打ちは有りますね。



DSC_0006

バナナプラグ対応の大型ターミナルを取り付けています。

DSC_0001


在庫 1ペア

ペア価格 41000円 (税,送料別)

ユニットは付属いたしません。ご用意ください。
とりつければすぐお聴きになれます。
試聴可能です。(送料はご負担ください。)
お問合せ
moonlove10000@gmail.com


(14:32)

2017年01月06日


DSC_0012

この時期、磨き丸太を干しているのを見かけます。かっては京北あたりから高雄にかけて北山杉の一大産地でした。主に床柱ですがずいぶんと売れていたようです。今や新築で床の間のある家なんてほとんどありません。
床の間どころか和室の無い家も珍しくありません。何か他の用途は無いものかと色々と努力しているようですが時代の流れには勝てませんね。

DSC_0013


よく見るとなかなかきれいなものです。かっては手作業で川を剥いて、清滝川の川砂で磨いたそうです。いまは高圧の水流できれいにするようです。

DSC_0015

かっては高価に売れて、祇園までタクシーで飲みに行ったとか・・今は昔ですね。栄えるものは久しからず、中諸行無常です。


(17:36)

2017年01月04日



あけましておめでとうございます。旧年中は私の拙い、画像と文章にもかかわらず読んで下さりありがとうございました。今年もよろしくお願いいたします。

DSC_0003

今日、4日は京北は曇っています。時々雨も降っています。正月三が日は雪も降らず暖かいいいお正月でした。
誰かがこのまま暖かくなるんかなと言ってましたがそうはいかの何とかでまた寒くなるでしょう。
昨年は二十五年ぶり位に入院し改めて健康でいることのありがたさがわかりました。健康診断行ってください。
胃カメラも飲んでください。十分ほどです。どうしても気持ち悪ければ鎮痛剤もあります。

DSC_0006

庭の梅の蕾も一段と膨れてきました。私も惰性に陥っている諸々をリセットしてもう一花咲かせたいものです。




(16:41)

2016年12月29日


DSC_0009 (2)

庭の藪椿の蕾です。この木は例年花が咲くのが遅くて2月末くらいに咲きます。今年は暖冬で早かったんですが
来年はどうでしょう。この椿が開花するころは暖かくなっているでしょう。


(14:42)

2016年12月28日


DSC_0003

昨夜は冷え込みました。朝は道路もうっすらと積もっていました。
今朝が寒さの底のようなのでこれ以上は降らないでしょう。

DSC_0006 (2)

まあ冬の寒いのは仕方がないので我慢我慢です。


(16:28)

2016年12月25日



DSC_0016 (1)

梅の蕾が出来ています。可愛いですね。今日は日差しもあって穏やかな日曜日でした。
今年はクリスマス寒波もありませんでした。年末年始も雪にはならないようです。(分りませんが…)
まあ1月2月が本当に寒いので油断禁物です。

DSC_0013 (1)

この梅は本当にありがたい樹です。開花を待つ楽しみ、花を愛でる楽しみ、実を収穫する楽しみ、梅干しをいただく楽しみと言葉では言い表せないほどです。

DSC_0011 (1)

花が咲くのを楽しみに冬を乗り切ります。


(19:37)