2012年11月

2012年11月30日

横浜までデスクを納品して来ました。最近は足柄で一泊して行くようにし
ています。よく晴れた夜で夜目にも雪をいただいた富士山が綺麗でした。

yokohama 052

ピアノのレッスン室用にデスクをお作りしました。サクラ材のオイル仕上げ
です。W1765 D480 H720です。引き出しが三つ付いています。

yokohama 055

サクラは経年変化で色が濃くなっていきます。数年すればいい色になるで
しょう。

yokohama 057

引き出しはスライドレールで全部引き出せます。便利です。


yokohama 050

お部屋を見せていただいて、お作りしたので当然ですがぴったりのものが
出来ました。



(20:06)

2012年11月27日

庭のヤツデに花が咲きました。

やつで 003

地味な花です。

やつで 006

葉の形が名前の由来なんでしょうが、実際は七つか九つに分かれている
そうです。この樹は七つでした。末広がりで縁起がいいのでヤツデにした
んでしょうか。

やつで 007

葉には殺虫成分があるそうです。


(13:32)

2012年11月21日

庭の椿に蕾が付いてきました。

2012 006

一昨年に移植してしばらく元気が無くて心配していたのですが、ちゃんと
着いたみたいです。

2012 014



2012 019

花もいいけど蕾には未来の希望があるような気がします。(おおげさな・・)





(23:39)

2012年11月20日

あるところで楠と楓が並んでありました。

サロン ド ヴァンホー 019

なかなか立派な楠です。成長の早い樹なので樹齢100年位でしょう。

サロン ド ヴァンホー 022


楠は寿命の長い樹なので人間で言えば青年です。京都の東山七条を
下がった今熊野神社の楠はすごい巨樹です。一見の価値ありです。
すぐ隣に楓があります。

サロン ド ヴァンホー 015

きれいに紅葉しています。こちらも100年位かもしれません。楓は楠に
比べると成長が遅いです。


サロン ド ヴァンホー 013

近くにはガマの穂もありました。

サロン ド ヴァンホー 014


サロン ド ヴァンホー 016


こんな可愛いのも・・・・

サロン ド ヴァンホー 021


(00:00)

2012年11月19日

a 近くの八幡様の公孫樹が見事に黄葉しました。

いちょう 003

樹高20mくらいありそうです。

いちょう 009

この樹は実がなりません。(残念) 圧倒的に杉ばかりでところどころ紅葉
している景色の中のアクセントで、私の好きな樹の一つです。

いちょう 015

幹は直径60~70cmくらいです。成長の早い樹なんで樹齢は100年いって
いないくらいでしょう。

いちょう 007


いい腐葉土になりそうです。

いちょう 008

いちょう 010

葉の形も面白いです。

いちょう 013

いちょう 014

八幡様にも御参りしてきました。社殿も趣きがあって素晴らしいのですが
写真は遠慮しておきました。

いちょう 016



(00:00)

2012年11月18日

国産のいい松でSCANSPEAKの10cm用のバスレフを作りました。
楽器にも使う材なのでいいかなと考えたのです。響きのきれいな
スピーカーになりました。

scanspeak 10cm 023

目のつんだいい松です。W112 D142 H290、ダクトのFbは90Hzです。
木取りの関係でトールボーイになりましたが、フットプリントが小さいのも
いいかなと・・・

scanspeak 10cm 024

このドライヴァーは若干ハイ上がりですが、中高音は解像度も高く繊細に
響いてくれます。室内楽やピアノなら全然大丈夫です。
オーケストラでも充分です。もちろん重低音は出ません。制動のきいた
スピード感のある低音です。


scanspeak 10cm 022

少し素っ気無いですね。ペア3000円ですから当然ですが。

scanspeak 10cm 020


scanspeak 10cm 017

サブ機にはぴったりですね。
このドライヴァー、皆さんにお勧めできます。今なら(11月18日)音楽の友社
に在庫があるようです。

ご希望のエンクロージャーをお作りします。
お問合せは下記まで
moonlove10000@gmail.com


(09:36)

2012年11月12日

庭のもみじです。

2012 010


少し逆光で綺麗です。

2012 011


2012 013


2012 015


2012 016


2012 017


2012 018


明々後日くらいから寒くなるそうです。秋も終わりです。



(23:37)
朝、車に乗ろうとしたら大きな蛾が窓に止まっていました。

2012 002

そっと、地面に降ろしてあげましたが、弱弱しく羽を動かすだけでもう飛ぶ
力はなさそうでした。若いころは自分が歳をとるなんて考えたことも無かっ
たけれど、最近は自分の残り時間を意識したりするときもあります。
生老病死はあたりまえのことで、アンチエージングも行き過ぎれば不自然
だし、歳相応がいいですね。


(20:00)

2012年11月11日

ステレオ8月号の付録ドライヴァーでタンデム使いのスピーカー
を作りました。

scan speak 014

以前、作ったキャビネットの背面にもう一個ドライヴァーを付けました。

scan speak 017

 一個使いでもなかなかいいんですが、やはり低域が薄いです。
中高音は情報量も多いし綺麗に響いてくれます。
なんとか、低域を充実させたいと思っていたんですが、あまり大きなキャビ
ネットにはしたくなかったのです。ダブルバスレフやトランスミッション、共鳴
管では大きな箱になってしまいますから、どうしたものかと考えていました。
ある人にヒントをもらって背面にドライヴァーを付け足しました。
これが大正解でバスレフらしく制動の効いた音色プラス豊かな低域の出色
のスピーカーが出来ました。4本使っても6000円弱ですからCPも最高です。
ドライヴァーはパラに接続して4Ωです。

scan speak 008

材はマカバです。いわゆるバーチです。重くて緻密な材です。
W121 D220 H250 内容積は3,8Lくらいです。ダクトは30パイ、Fbは90
Hzくらいです。吸音材はニードルフェルトを張りこんでいます。

ペアで27000円です。(税、送料別) スピーカーユニットはご用意ください。
ファストン端子を取り付ければすぐ聴けます。
完成品もご用意できます。

moonlove10000@gmail.comまでお問い合わせください。




(14:00)
通勤途中のもみじです。

scan speak 019

やや小ぶりな葉です。いろはもみじとか言うのかな。

scan speak 020

いまが紅葉の盛りですね。

scan speak 021



(13:36)

2012年11月05日

紅葉といえばもみじですが、高雄のあたりも少し色づいてきたくらいで
まだまだです。ところが家の近所の柿が見事に紅葉しています。

柿  002

家の庭の柿はまだ全然です。これがほんとの樹まぐれですね。

柿  008

きれいに紅葉しています。

柿  004


柿  006

糖分がどうとかこうとか、科学的に説明できるんでしょうが、見ていると
なんでこんなに綺麗な色になるのかと感心しますね。

柿  009






(18:40)