2015年10月

2015年10月31日


DSC_0144

タモの厚い材でSOL用のエンクロージャーを作りました。フロントバッフルは32mmと極厚です。側、天地、裏板も24mmと厚い材をおごりました。
DSC_0146

幅179mm 高さ292mm 奥行290mmです。内容積は7,3L,ダクトは40パイでFbは65Hz位です。

DSC_0148
 さすがにここまで材が厚いと箱鳴り無縁でかっちりした音です。吸音材は5面に粗毛フェルトを張り込んでいます。Solの繊細な中高音がきれいに響きます。低音も爆音マニアの方には物足りないかもしれませんが、一般家庭なら充分です。

ただ今、ヤフオク出品中です。
一部、補修跡があるのでお安くしています。

DSC_0001

割れを補修しています。音質には影響ありません。

ご希望の
エンクロージャーをお作りします。
お問い合わせは下記まで
moonlove10000@gmail.com までお願いいたします。

(20:40)

2015年10月30日

 
庭の南天の実が赤くなってきました。
今住んでいる家は古い家なので南天が植えられています。

DSC_0039

難を転じるの語呂合わせみたいです。家が長持ちするようにとモチノキを植えたり
しょうもないといえばしょうもないんですが何か健気な気もします。

DSC_0038

寒い季節に向かって赤い実は心が温かくなっていいですね。
食べられたらもっといいんでしょうが・・・



(01:15)

2015年10月28日

 
庭の柿の実です。

DSC_0046

残念ながら渋柿です。渋抜きすればいいんですが・・・
一度、甘と信じて樹からもぎ取って齧ったら渋で口が曲がるという表現を実感しました。

DSC_0048

美味しそうに見えますね。ここまで熟れると吊るし柿にも出来ないし最後は鳥の
餌ですね。

DSC_0041

だんだんと冬に近づいています。寒暖の差が大きい時期です。ご自愛下さい。


(17:48)

2015年10月27日

 

DSC_0057

庭のカエデが少しづつ色付いてきました。

DSC_0049

今日は昼間はいい天気で暖かでした。逆光気味で撮っています。

DSC_0049

紅葉はきれいで好きなんですが、高雄のあたりが渋滞するので困ります。
まあ、観光は京都の地場産業ですから仕方ありませんが。

DSC_0052



DSC_0057

秋は景色もきれいで好きですね。
食べる物も美味しいです。


(01:03)

2015年10月15日


秋も深まってきました。初夏にきれいな花で楽しませてくれたネムにみがついています。

DSC_0105 - コピー

早い話が豆ですね。食べられるんでしょうか?ネムの豆って聞いたこともないので
不味いんでしょう。



(19:32)


DSC_0117 - コピー

PARC AUDIOの限定ユニット(青パークアルニコ10cm)を8Lのバスレフにしました。
材はアフリカンマホガニーです。いわゆるマホガニーはホンジュラスマホガニーですが、希少種になって、市場でマホガニーと称しているのはほとんどアフリカンマホガニーです。比重0,55くらいでやや硬い材です。なかなかきれいな材です。
材は18mmと厚めです。高さ378mm 幅151mm 奥行240mm 内容積8,05Lです。ダクトは40パイ、長さ90mm、Fbは65Hzです。
吸音材は粗毛フェルトを張り込んでいます。

DSC_0121

ウッドコーンのコーンの色とよく合っています。さて、アルニコ青パークですが,一聴して低音がすごいなと感じました。重心が低いです。10cmなので爆音とまではいきませんが一般家庭なら充分です。骨太な音ですね。中高音の描写も悪くありません。

DSC_0123

仕上げもきれいです。いいドライヴァーですね。


DSC_0111 - コピー


DSC_0125

マグネットの大きさと重さには驚きました。価格も重いです。もう少し安ければいいんでしょうが・・・
もう少しエージングが進んでから改めてインプレッションをご報告いたします。

このエンクロージャーを販売いたします。
金メッキバナナプラグ対応のターミナル取り付け済みです。
配線材はオヤイデ電気 3398-18です。
ユニットはご用意ください。配線すればすぐ聴けます。
このエンクロージャーをお作りします。
52000円(税別、送料別) 納期1か月
お問い合わせは下記までお願いいたします。

moonlove10000@gmail.com


(12:36)