2018年07月

2018年07月31日


  DSC_0005 (2)
 

 7月31日です。酷暑も少しましです。今朝は北風が吹いて涼しく空気も乾燥しています。もう38度は無いでしょう。

 DSC_0003 (2)


庭の蝉です。触っても弱弱しく少し動くだけです。生を終えようとしています。地上に出てから短い間しか生きられないと思いがちですが蝉には蝉の時間の流れがあるんでしょう。案外、長いと感じているかもしれません。人間の一生は長いのか短いのか・・・記憶のある子どもの時分から今までを振り返っても長いような短いようなとしかいいようがありませんね。ジタバタ、あたふたで一生を終えるんでしょうね。。
  

(07:55)

2018年07月30日


 DSC_0028 (1)

 セミの抜け殻です。何を間違ったのか家の柱によじ登って脱皮したようです。このNHKのシールは地上1,5メートル位の高さなので登り過ぎでしょう。余り高く登り過ぎるとエネルギーを使い果たして脱皮できずに死ぬセミもいるそうです。幸いこのセミは脱皮出来たようです。精々鳴きまくって下さい。


(19:11)

2018年07月29日


 DSC_0008

 オートで撮ったので田圃が暗くなってしまいました。昨夜はけっこう風が吹きましたが、雨はたいして降らず川も増水していません。今日の昼ごろに停電しましたが幸い10分程で復旧しました。

 DSC_0007 (2)

お昼頃結構きつく雨が降りましたがその後は青空も見えます。

 DSC_0006 (2)


晴れ間がのぞくと蒸し暑くてたまりません。豪雨、酷暑、逆走台風となにか変です。今年は北半球全体が異常に暑いそうです。専門家は温暖化の影響で今後は異常気象が増えると警鐘を鳴らしています。それでも経済活動が大事とか温暖化はでっち上げとかうそぶいているどこかの国の大統領も居ます。困ったもんです。
 

(15:02)

2018年07月28日


 DSC_0030 (1)

 仕事場の横のヤマブキです。一つだけ咲いています。鮮やかな黄色です。昆虫からは どんなふうに見えるんでしょう。どっちかというと白ヤマブキのほうが好きですね。

 DSC_0037 (1)

植物に詳しい友人に言わすとヤマブキは樹形が荒れやすいらしいです。そういえば以前、知人の家で見た白ヤマブキも枝があっちゃこっちゃでした。まあ、人間が自分の都合で言ってる訳でヤマブキにしたら知ったこっちゃ無い話ですが・・・

(19:10)

2018年07月27日


 DSC_0028

 Alpair10MAOPですが少しはエージングが進みました。まあ気長にやります。

 DSC_0026

MAOPですがルックスはいいですね。メタルコーンや88-SOLの白系のコーンを見慣れると黒のコーンは野暮ったく感じます。ところでこのエンクロージャーですがW230~161 H440 D300です。フロントバッフルはブラックウォールナット21mm厚、他はホワイトアッシュ20mm厚です。ワトコオイルのダークウォールナットの三回塗りです。ダクトは50パイの無垢材削り出しです。Fbは50Hzです。
もう少し下げてもいいかもしれませんが量感重視でこれ位がいいと思います。
吸音材はとりあえず梳毛フェルトを4面に張っています。台形なので側面には片側だけ張りました。

  DSC_0039

 台形にするには専用の冶具を作らないといけません。プロの木工家には朝飯前ですが・・ビスケットとボンドで強固に組んでいます。ブラックウォールナットもアッシュも広葉樹の中では中庸からやや硬い位の材です。どちらも北米材です。インチやフィート、ややこしい事です。アメリカもメートル法にすればよかったのに・・・
 

 DSC_0041

 
 DSC_0037

 
 バナナプラグ対応の大型ターミナル付きです。

 DSC_0043


 少しはボリュームを上げて聴きだしました。やはり8cmや10cmよりは小音量でも余裕のある音です。低域は結構豊かです。中高域もいわゆるメタル臭さは感じません。まあ結構なお値段だしこれ位は鳴ってくれないと困りますが・・・

                                                    
 在庫あります。65000円(消費税、送料が別途かかります。)
moonlove10000@gmail.comまでお問合せ下さい。



(19:10)

 DSC_0012 (1)

 取っ手をお作りしました。ヤマザクラ材です。W120H290 D25です。ガラス塗料仕上げです。
ラーメン屋さんのドア用です。女性にも来ていただけるおしゃれなラーメン屋さんです。
数日前にアップしたブラックウォールナットの取っ手の居酒屋さんの2階です。

 DSC_0013 (1)

やはりスチールのドアにボルトで取り付けます。
初めて取っ手をお作りしましたが取り付けをどうするかいろいろと考えました。普段と違う仕事は面白いですね。と言いつつ、暑い盛りに取り付けに行ったんでバテました。

(17:39)

2018年07月26日


 DSC_0015 (1)

 あの豪雨が嘘のように澄み切った上桂川です。鮎師もちらほらと見かけます。こんな日に川に入っての釣りは最高でしょう。(本当は冷たかったりして‥)  

 DSC_0017 (1)

自然は色々な貌を見せてくれますね。所詮、人間の考えなどしれてます。
 DSC_0020 (1)

川遊びなんて何十年もしていませんが足を浸けると気持ちよさそうです。子供なら可愛いけどおっさんがしてると何か探し物でもしてるんかと思われそうです。

(17:26)

 DSC_0033 (2)

 昨日の落日です。午後から雲が出てきました。今日も曇りがちです。暑さも少しはましです。先週土曜日、ドア の取っ手の取り付けに大阪での現場仕事に行ってきました。一日屋外での仕事で(大阪の最高気温は36度でした。現場は都心の西本町だったので体感温度はもっと高かったようです。)バテました。そのせいか翌日、食あたりを起こしてしまいました。冷麺の卵焼きが悪かったかなあ。本調子では無いんですが、まあなんとか回復してきました。暑い時分に無理は禁物ですね。皆さんもご自愛ください。

(14:06)

2018年07月25日


 DSC_0009 (1)

 居酒屋のドアの取っ手をお作りしました。ブラックウォールナット材です。W140H180D30です。実はこのお店のカウンターやテーブルもブラックウォールナットでお作りしました。スチールのドアに取り付けます。

 DSC_0010 (1)

8mmのボルトでしっかり固定します。8月末、オープンだそうです。美味しいお酒を飲ませてくれるでしょう。
 

(17:11)

2018年07月24日


 45470_main

 もう20年以上前になりますが、納品で長崎まで行きました。大阪芸大の建築の先生の設計の海の見える別荘でした。現地の工務店の社長さんに卓袱料理を御馳走になりました。味はよく覚えていませんが、中華と和食のミックスだったような記憶があります。で、大阪芸大の先生は帰られたんですが、私は2~3日遊んで帰ることにしました。レンタカーを借りて天草、熊本、阿蘇、大分と回って帰りました。天草の鄙びた港でフェリーを待っている時、岸壁から釣り糸を垂れている人の姿がありました。平日、昼日中からのんびりと釣りをしているとは暢気な人もいるなあと思いよく見ると何か見たことのある顔です。 あ、常田さんやと思い少しだけお話しました。内容は忘れました。天草の鄙びた港の昼下がり、たしか季節は夏でした。時間の止まったような景色と、釣りをしている常田さんのキャラクターがぴったりフィットして印象に残りました。つい、最近訃報に接してその記憶が蘇ってきました。景色や食事もいいんですが、旅の楽しさは人との出会いに尽きます。ご冥福をお祈りします。


(14:05)

2018年07月23日


 DSC_0005 (1)

 毎日、暑いですね。昨日の夕方、工房を出ると雲が輝いているように見えました。デューラーの木版画のような空です。早速パチリとしました。それにしても京都は毎日38度越えです。夕立もありません。もう笑うしかありません。 

(13:43)

2018年07月20日


 DSC_0083


 庭の茗荷です。もう実?は出来てるんでしょうか?一度、見ないと・・・実というか花なんでしょう。素麺には最高です。

 DSC_0085

畳一畳程ですが結構取れます。収穫して一分後には食べられるんですから贅沢と言えば贅沢です。
狭い庭ですが梅やら山椒やらミョウガやら楽しませてもらっています。 

(15:37)

2018年07月19日


 店村さんはN響におられました。(N響アワーでよくお見掛けしました。)その後、京響でソロヴィオリスト をされています。日本のトップクラスの奏者です。
この曲、どちらかと言うとチェロで演奏されるようです。私も昨年、青山記念館でマリオ、ブルネロの演奏を聴きました。ヴィオラの演奏に慣れてしまったからなのかすごくいいなあとまでは思いませんでした。前の方のマリオさんに近い席だったので充分楽しめましたが・・・

15079045_1167908133246664_2030588895704285923_n

余り室内楽は聞かないんですがたまにはいいですね。そして青山記念館バロックザールですが、室内楽専用のこじんまりしたすごくいいホールです。是非、一度足を運んでみてください。
                      


(15:58)

2018年07月18日


 Arpeggione_Henning_Aschauer_1968

 このギターのような楽器、アルぺジョーネと言います。6弦です。ヴァイオリンやチェロのように弓で弾きます。1820年代にウィーン で発明されたそうです。シューベルトがどうやら発明者から委嘱されてアルぺジョーネソナタを作曲したようです。ところが、この楽器あまりと言うか殆ど普及しなかったようです。楽器も曲も忘れ去られていたんですが、シューベルトの没後だいぶたって再び脚光を浴びたときにはアルぺジョーネ奏者がいないという数奇な運命をたどった曲です。まあ無い楽器では演奏出来ないんでチェロやヴィオラ用に編曲した曲を今日我々が楽しんでいるというわけです。で、昨日、NHKFMのベストオブクラシックを聴いていると、なんと珍しい本来のアルぺジョーネを使った演奏でした。名前は失念しましたがフランスのチェリストが弾いていました。だいぶ練習したんでしょうか?この曲は好きな曲の一つです。まだクラシックをそんなに聴きこんでいなかったころ、大学の先輩でずいぶんお世話になった方に店村真積さんのヴィオラのプライベートコンサートに連れて行って貰いました。数メートルの距離での生演奏というなんとも贅沢な時間でした。その時のプログラムの中にこの曲が入っていました。CDも買って愛聴盤です。

100000009002877725_10204
先輩の友人がミラノに留学していた時に店村さんと知り合ったとかでご縁が出来たようです。

続く

 



(23:51)

2018年07月17日


 DSC_0004

 上桂川もほぼ平常に戻りました。鮎師もちらほら見かけます。あの濁流の中でもどこかにいたんですね。てっきり下流まで流されてしまったと思いました。

 DSC_0003


岩の影にでも潜んでいたんでしょうか?逞しいもんです。逆境でもじっと耐えて復活する。それでも最後は釣られてしまう。ちょっと悲しい気もします。来年は鮎釣りに挑戦します。 

(14:58)

2018年07月16日


 DSC_0002
 
 2018,7,16 宵山です。(関係無いか。)工房の温度計です。34度です。多分、京北に来てから最高です。ぼつぼつ仕事をしています。あまりはかどりませんが・・・吹きガラス作家の友人の工房は47度とか・・プロパンのボンベが心配とか言ってました。なんでも40度以上の場所には設置するなとか書いてあるそうです。夕立も無さそうです。

 DSC_0006 (1)

熱気のせいか風景が白っぽく見えます。空には飛行機雲が・・あのジェット機の中は空調が効いてるんやろなあとしょーも無い事を考えてしまいます。
暑さには強いんですがさすがにこの暑さはこたえます。工房にはクーラーは無いので扇風機で頑張ります。

(17:15)

2018年07月15日


 DSC_0032

 Alpair10MAOPをやっと試聴しました。カラヤン、ウィーンフィルの惑星を小音量で聴いています。はっきり言ってよく分かりません。エージングに100時間ほどかかるそうです。もう少し聴きこまないとなんとも言えません。素性は良さそうです。
  

(20:00)

 ダウンロード (4)
 
 夏の風物詩、ステレオ誌の付録スピーカーユニットです。今年はマーク、オーディオの8cmドライヴァーです。マーク、フェンロンさんと言うイギリスの方が創業されたスピーカーメーカーです。このメーカーのAlpairシリーズは私もけっこう好きです。で、例によってAmazon で買おうかと思ったんですが、何かの記事でAmazomの利益はアメリカで計上されているとか読みました。で、ふと気づいたのが京北地区唯一のスーパーマーケット、サンダイコーです。確か、本売ってたよなあと思い取り寄せてもらえるか電話してみました。どうやら、いけそうなんで本の名前をFAXしました。確かにAmazonは便利です。でも、これからは地域にお金が回る事も考えないといけないかなとあえて邪魔くさい買い方をしました。自己満足かもしれませんが今後は地域の事も意識したいなあと思います。


(18:31)

2018年07月14日

 暑いですね。京都は38,5度まで上がったそうです。嘘かまことか大阪在住のインド人がインドに避暑に帰るなんて話しがあります。日本の夏は湿度も高いし本当に過酷です。酷暑です。昼に家に帰っていつものように窓を開けたら熱風が吹き込んできたので慌てて締めました。

 DSC_0055 - コピー

せめて画像だけでも涼し気な半夏生です。

 DSC_0057

花も咲いていますが地味ですね。きれいな色ならもっと人気が出るんでしょうが‥
渋くて、私は好きですが。夏の朝のお茶席なんかにはぴったりです。

 
 DSC_0012 (2) - コピー - コピー

明日も京都は38度らしいです。皆さん、ご自愛ください。

(17:28)

2018年07月13日


 DSC_0006 (6) - コピー - コピー
 
 自宅から仕事場の途中にはあちこちにネムの木があります。今年は大雨のせいか白っぽい花が多いような気がします。この樹は道からあまり見えないところにあるんですがきれいに咲いています。

 DSC_0005 (3) - コピー - コピー

 DSC_0008 (4) - コピー - コピー  

 DSC_0010 (3) - コピー - コピー

 DSC_0011 (3) - コピー - コピー

DSC_0013 - コピー (2)

ネムの花は好きな花の一つです。南国的でゴーギャンの絵を思わせます。南太平洋の島で半裸の女性に囲まれてビールを飲んでいる時に背景で咲いているような・・・
ところで、庭のネムは今年は咲かないようです。冬になって葉を落としたら伐ります。
                                                


(15:05)