2019年10月

2019年10月30日




 DSC_0015 (1)



 阿倍野ハルカスの近鉄百貨店での二人展用に制作した椅子です。W700 D500 H800です。座、笠木はタブノキです。脚、スピンドル はブナ材です。拭き漆仕上げです。実は座には穴が開いています。



 DSC_0112



埋木するか迷ったんですが用途にはあまり関係無いのでそのままにしました。この椅子もウインザータイプです。限られた材料で背を作れば板背よりは有利です。軽量にもなります。ただホゾ加工が必要になります。アフリカの椅子などの中には一木から削り出している物もあります。それはそれで大変ですが・・・スピンドルを縦にするか横にするかです。横に使った椅子も沢山あります。縦のほうが背中のカーブに添わせやすいです。笠木をカーブさせればいいわけです。この椅子も笠木を曲げています。家庭用のアイロンとアルミホイル、雑巾があれば難しくありません。機会があれば実際の工程をアップいたします。さて、今日も一日拭き漆です。疲れていますが頑張ります。


(08:59)

2019年10月29日



 DSC_0002 (1)



 二人展用に作った椅子です。W400 D450 H850 とやや小ぶりな椅子です。座、笠木(背の上の水平の部材です)はトネリコ、脚、スピンドル (背中の丸棒です)はブナです。ウインザースタイルですが和のテイストも感じられます。畳ずりを付ければ和室にも似合いそうです。拭き漆仕上げです。漆を残し気味に拭いています。拭き漆には特殊な毛羽立たない紙を使います。私が学生の頃にはありませんでした。もともとは紡績の糸を入れて染める為の神だったようです。誰が見つけたのかわかりませんが有難い限りです。これから、作品のタイトルと値段を付けないといけません。これが難しい。最後はえいっやっとと付けるしかありませんが・・・

(08:29)



 DSC_0049 (1)



 昨日の夕方の空です。随分と季節が進みました。夜はしっかりと冬仕様で寝ています。



 



 


DSC_0035 (2)



たまたま上空を通過したヘリをパチリと・・・手振れしてます。


DSC_0047 (1)



あべの近鉄での二人展まであと一週間です。最後の追い込みです。疲れていますがもう少し頑張ります。
 

(00:52)

2019年10月26日



 DSC_0013



 大阪門真での個人宅での寺田正明さんの展覧会に漆器と椅子を出品しています。寺田政明さんは俳優の寺田農さんのお父様です。政明さんの作品は初めて拝見したんですが、単純化されたフォルムと抑制された色彩でいいなと思いました。素描もよかったです。

    

DSC_0010 (2)



 
DSC_0006 (3)



出品した椅子です。やや小ぶりです。拭き漆仕上げです。



DSC_0007 (3)



漆の器も出品しています。石川県の山中で挽いてもらった木地に漆を塗っています。使い込むといいですよ。


DSC_0012



御前崎の漁港がお気に入りだったようです。灯台や漁船を描いた作品が多かったです。11月1~3日は寺田農さんもお見えになります。昨日、一緒にご飯を頂きました。気さくな方で私の為にコーヒーを入れて下さり、恐縮しました。多分80歳くらいですが、70そこそこに見えました。来月から信玄の父親役で映画の撮影が始まるそうです。こういう先輩に接すると自分もがんばらんとあかんなあと猛省しきりです。


DSC_0017



農さんに会いたい方は是非お越しください。お問合せは072-882-1483 深浦さんまでお願いいたします。
 

(10:12)

2019年10月24日

 


 DSC_0002



 ケヤキ材の花台です。w300d170 h18です。表面は小ガンナで横に削っています。漆を厚めに拭きました。使い込むと透けてきていい感じになります。化学塗料では出ない味があります。天然の素材の美点ですね。漆は決して扱いにくいものではありません。輪島塗のように光沢がある仕上げ(呂色仕上げと言います。呂色漆を塗って炭で研いで光沢が出るよう研磨しています。)でもそう簡単には傷は付きません。漆は使えば使うほどきれいになります。正月用とかにしまい込んである漆器を普段使いしてください。使ってなんぼです。

(10:54)

2019年10月23日



 DSC_0180



 スツールを作りました。w390 d390 h410です。座はイエローポプラ、背はブラックウォールナット、脚はブナです。拭き漆仕上げです。しっかり濃い目に拭いています。数年経てば漆が透けて木目が綺麗に見えてきます。


 
DSC_0185
 


このスツールは三本脚です。小さな半円の背が付いています。後ろが二本脚になるように座っていただく為です。やはり三本脚は不安定なので最近は殆ど作りません。これは数年前に制作したものです。オイルフィニッシュで仕上げたものですが、全体にペーパーをかけて漆で拭き直しました。まったく問題無く塗れました。やっぱり漆はいいですね。クオリティーが数段アップします。週末から大阪府門真市での個人宅の展覧会に出品致します。




DSC_0166




DSC_0191




俳優の寺田農さんのお父様で洋画家の寺田政明さんの油彩画の展覧会です。農さんも来廊されるようです。

(15:24)


  DSC_0159



 今朝、8時位の家の前からの景色です。昨日より濃い朝霧です。



  DSC_0161



 DSC_0162



 朝霧に 霞む山辺に 鹿ぞ鳴く  謙二


どこにでもありそうな俳句です。月並みな駄句ですね。あかんなあ・・・

(15:09)

2019年10月22日




 DSC_0156 




 工房の裏のススキです。逆光できれいだったので撮ってみました。



 DSC_0137



吉田拓郎ので「旅の宿」の歌詞でススキのかんざしという一節がありますが大きすぎるでしょう。来年の空きは御団子にススキで中秋の名月を愛でたいですね。
 

(23:27)


 
 DSC_0124



 朝、6時半位の家からの景色です。プチ雲海です。真冬に多いんですが、川の水温が気温より高くなると出るようです。今朝は冷え込んだようです。



 DSC_0132



青空も少し見えてフォトジェニックな風景です。



 DSC_0129




DSC_0131





 DSC_0119



鷺(サギ)でしょうか?青か白かまではわかりませんでした。だんだんと霧が晴れていい天気になりました。台風20,21号が気になります。東方海上にそれればいいんですが・・・

(08:31)


 DSC_0485 (1)



 
 建仁寺、両足院での京都椅子展、本日(もう昨日ですが)無事に終えることが出来ました。ご来場ありがとうございました。三日間という短い会期にもかかわらず700人近い方に見ていただけました。事務局のスタッフもよく頑張ってくれました。感謝です。




 DSC_0486



この展覧会は来られた方もゆっくりと楽しまれているようです。やはり、実際に座って触れられるのがいいんだと思います。本音を言えば漆の椅子は傷が付くと修復が大変なのでひやひやものですが・・
少しでも漆が身近に感じていただければ幸いです。自分自身も他の作品から刺激を受けます。今回も色々と考える 事が多かったです。若い連中に負けないようまだまだ精進しないといけません。

(00:44)

2019年10月20日



 
 DSC_0482



 建仁寺の塔頭、両足院での京都椅子展2019の初日が無事終わりました。一日、会場に居たんですが雨にもかかわらず沢山の方にお越しいただきました。場所柄か外国の方もちらほらと混ざっていました。スイスのシニアの御夫妻とも少しですがお話しいたしました。画像は本堂です。朝には縁側で座禅会が催されたそうです。途中でお勤めの読経の声が聴こえてきたり普段のギャラリーでの展覧会とは違った雰囲気でした。



DSC_0478




この展覧会、それぞれの椅子に自由に座っていただけます。皆さん、色々な椅子に座って楽しんでおられました。作り手にとっても普段あまり交流の無い作家の作品を見られて刺激を受けます。材料や技法の事など教えたり教えてもらったりもします。普段木工しながら考えるあれこれ、たわいの無い話しも分かり合えるので話しは尽きません。




DSC_0475



こちらはの第二会場の書院での展示風景です。



DSC_0473




私の作品です。ウインザースタイルのオーソドックスなベンチです。W1850です。ゆったり3人、詰めれば4人座れます。座と背はタブノキです。柿渋仕上げです。後日、拭き漆を施します。



DSC_0470




もう一点は椅子です。クスノキ材です。拭き漆仕上げです。濃い目に仕上げました。年月が経てば漆が透けて木目がくっきりと出てきます。使って育ててほしいですね。



DSC_0469




降ったり照ったりと目まぐるしい天気でしたが雨のお庭も瑞々しく綺麗でした。21日(月)までです。10時~17時(月曜日は16時までです) お時間ございましたら是非お越し下さい。私は明日午後から在廊いたします。

  

(15:24)

2019年10月19日




 DSC_0470



 昨日、建仁寺まで京都椅子展の搬入に行って来ました。私は拭き漆の椅子(画像の真ん中です)とベンチを出品しています。



 DSC_0467



前列やや奥のベンチです。力作ぞろいです。是非。


京都椅子展2019

10月19日~21日 10時~19時 最終日は16時まで


建仁寺 両足院


申し訳ありませんが、入場には拝観料400円が必要です。

私は19日は終日、21日の午後2時くらいからおります。


DSC_0466



お庭もきれいです。

 

(08:25)

2019年10月16日




  DSC_0071



 昨夜の月です。満月の翌日、十六夜(いざよい)の月です。なんでも満月より月の出が30分程遅れるので月がいざよう(ためらう」からの呼び名らしいです。雅なもんです。

淡路島 秋なき花を かざしもて 出づるもおそし いざよいの月  定家

この頃、月を見上げる機会が増えました。若い頃は月なんて、てなもんでしたが歳でしょうか?

(08:48)

2019年10月15日



 DSC_0059


 スカッとではありませんが青空が見えます。昨日あたりから台風19号の被害の詳細が報道されています。昨年は京北も台風で停電やら周山街道の通行止めやら屋根の損傷など 色々とありました。他人事とは思えません。心よりお見舞い申し上げます。


 DSC_0057



朝刊の記事で気になったのはあちこちのダムが緊急放水した事です。事前に大雨に備えて放水しておけなかったのかなあと思います。気象予報であれだけ、大型で強い台風が来ますと言っていたのに機動的に対応できないのか疑問です。国交省や県のお役人のマニュアルどうりの対応だったんでしょう。人命とマニュアルとどっちが大事か猛省をしてほしいです。

(17:13)

2019年10月14日




 DSC_0051



 オーバルボックスに漆を拭きました。W125mm D78mm H45mmです。シェーカー家具作家の宇納さんに頂いたものです。メープルの薄板(厚さ2mm弱)を蒸して曲げています。色々なサイズがあります。これは最小です。アメリカのキリスト教の一派、シェーカー教徒が自分達が使うために作っていたそうです。



 DSC_0052



 
 DSC_0053



それにしても、漆を塗るととたんに和風になるのが面白いですね。





 DSC_0055



何を入れると似合うでしょうか。ちなみに京北の宇納家具工房やあちこちで随時、オーバルボックス作りのワークショップをされています。興味のある方はどうぞ
 

(14:27)

2019年10月13日



DSC_0044


 上桂川です。昨夜よりはだいぶ水位が下がりました。いつもは済んだ色ですが、今は泥色です。関東方面はあちこち被害が出ています。京北は大した事はありませんでした。停電も無く仕事もはかどりました。普段は何も考えず、当たり前のように暮らしていますがそれがいかに有難い事か・・・浸水や土砂崩れのニュースに触れるとあらためて感謝です。


DSC_0046

 
 
19日から建仁寺で京都椅子展がはじまります。これからベンチを作ります。気張らんとあきません。

(13:50)

2019年10月12日




 DSC_0039 (1)




 ピンぼけですみません。今夜11時頃の家の近くの道路です。 木の葉や枝が散乱しています。ピークは過ぎましたが、吹き返しの風が吹いて雨も時折激しく降っています。昼過ぎには3時間程ですが周山街道が倒木で通行止めになりました。幸い短時間で復旧したようです。停電もしなかったので仕事も出来ました。昨年の台風ではえらい目にあいました。その記憶が生々しいので4~5日前からの台風情報を見てびくびくしていました。こんなに大きくて強い台風が来るのは日本近海の海水温の影響もあるでしょうね。今後は大型台風にも備えないといけないようですね。最後になりましたが、台風19号で被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

(23:41)



 FE103A_03 



















 以前にSCANSPEAKの5cmユニット用のエンクロージャーをお作りした方からメールを頂きました。AUDAXの12cmフルレンジ用のエンクロージャーのご依頼でした。ところが家庭内平和の関係で6Lほどの内容積以上のエンクロージャーは無理との厳しい条件付きでした。家庭内平和は何にも増して大事です。そんな訳でなんとか7Lまでお許し頂いて10cmユニットはどうですかと提案させて頂きました。そんなタイミングで103Aの予約が始まりました。で、この方がFOSTEXさんに103Aに関してお問合せされた返答をメールで教えて頂きました。要約すると主に磁気回路のパーツを起型して音質向上をはかっているとの事です。まあ多少は割り引かないといけないでしょうが、そそられる話しではあります。ちなみにコイズミ無線はまだSOLD OUTになっていないようです。

(00:25)

2019年10月10日




DSC_0036



 今朝、散歩中に拾いました。全長40㎝程あります。大きさと色目から考えるにトンビの羽根かと・・このあたり毎日位見かけます。羽根を拡げてゆっくりと旋回している様はなかなか堂々として見えます。実際は地上の獲物を探すのに大変なんでしょうが・・・獲物は充分に生息しているんでしょうか?食物連鎖の頂点にいるので化学物質の影響も心配です。



DSC_0038



自然な色で柄も面白いですね。肉が美味しいとか羽根がきれいとかで乱獲されて絶滅した鳥も多い ですが、空高く舞っているので人間も手が出ません。多分、肉も美味しくないんでしょう。以前に縄張り争いをしているのか激しく威嚇しあう様子を見ました。それでも、追っ払って終わりです。翻って人間はとことんやってしまいます。どちらが上等かわかりません。生き物から学ぶのも大事です。

(11:45)

2019年10月09日




  DSC_0004 (1)



 快晴です。まさに秋晴れ、右上隅に短い飛行機雲と飛行機が見えます。気になるのは台風19号です。少し東にそれるようですが、大型で猛烈な勢力だそうです。昨年の台風24号では強風で杉の木が沢山倒れました。工房も家も4日間停電して仕事になりませんでした。展覧会前の追い込みの時期に停電はシャレになりません。大した事がなければいいんですが・・・

(16:16)