2020年07月

2020年07月10日





 DSC_1114




 よんどころない事情で枯れてもしゃあないと半夏生を植え替えました。今のところ元気です。地下茎をスコップで切りながらの荒っぽい作業でした。水辺に近く陽当たりのいい所と案外場所選びが難しかったです。日当たりがいいほど葉が白くなるそうです。まだ三四株残っています。次の移植場所を思案中です。




DSC_1115




半夏生は今頃花が咲いて上の辺りの葉が白くなります。花に昆虫をおびき寄せる為かもしれません。たまたま突然変異で白化したら受粉しやすくなったとか理由があるのでしょう。それこそ、関西人の言う所の知らんけどですが・・・





DSC_1117

 



雨の多い梅雨時に爽やかで好きな植物です。京都でも建仁寺の両足院とか有名な名所がありますね。私は家の庭でひっそりと咲いているのが好きです。

(14:12)

2020年07月09日






 DSC_1100
 



 上桂川です。水量は多いですが大丈夫です。




DSC_1104




下流側です。鮎はどうしてるんでしょう?日吉ダムまで流されたかも・・・




DSC_1102




上桂川に流入している小さな川です。普段は澄んだ流れです。急な谷沿いを流れているので大雨になると激流になります。京北でも一週間近く断続的に雨が降っています。そのせいで周山街道が土砂崩れを起こして昨日の朝から通行止めになっています。京北地域から京都中心部に通勤している方は大変です。バイパスルートは京見峠(鷹峯に出ます。狭く急勾配の難路で渋滞必至です。)位です。後、ぐるっと大回りして国道9号線(こちらも常に渋滞しています。)京都縦貫道(有料です)、なんてのもありますが、いずれにしても時間がかかります。道路を改修するにもお金がかかるし仕方が無いですね。じっと我慢です。


(07:30)

2020年07月08日

 



 100000009003299533_10204_002





 いよいよ恒例の付録スピーカー祭りです。これが無いと夏が来ないと多くの国民が待ち望んでいました。(嘘です。ごく一部の自作オーディオ好きの偏屈者が喜んでいるだけです)。今年もマークオーディオ製です。三年連続です。昨年の8cmの出来が良かったので期待するところ大です。ダウンサイジングで6㎝と言うのが微妙ですが・・・6000円の縛りがあるようなのでこれ位が限界なのかもしれません。高くてもいいので8cmの2WAYなんてのも魅力的です。来年はどんなものになるのか分かりませんが小径フルレンジもいささか食傷気味です。さて、6cmでなにを作るかと考えると悩ましいですね。低域を欲張らず量感重視のバスレフあたりが無難でしょうね。小型エンクロージャーに合った設計らしいですし・・・それでも、ダブルバスレフやバックロードなんてのもセクシーです。共鳴管、トランスミッションライン、二発使いのスタガートバスレフなんてのもあります。ゴージャスに予算をかけて四発縦に並べてみるとか妄想は膨らむばかりです。結局は3~4Lのバスレフとかになりそうですが・・8月19日発売だそうです。一応予約しました。

(17:32)

2020年07月07日





 DSC_1043




 エンクロージャーの制作を依頼されている方からお預かりしたユニットです。冷戦時代の東ドイツ製だそうです。子供の頃よく見たテレビドラマでスパイ大作戦(原題はミッションインポッシブルです。)を思い出しました。ピーター、グレイブス演じるフェルプス君が公園とかで資料の写真を見ながら小型のテープレコーダー(オープンリールでした。)を起動して指令を聞きます。音声が終わるとテープが燃えるというなんともアナログなものでした。敵役で良く東側某国のなんとか大佐が出てきました。某国って東ドイツかなと今になって思いますがよく分かりません。直径130mmくらいのフルレンジです。10㎝クラスです。質実剛健、一切の虚飾無し実用一点張りに見えます。





DSC_1040





ドイツ語が書いてあります。





DSC_1037





9L弱のエンクロージャーをお作りします。密閉ですが、後面の板を取り外せば後面開放にもなります。どんな音なんでしょうか?



(14:35)

2020年07月06日




DSC_1088





 熊本の豪雨で亡くなられた方に心よりご冥福をお祈り申し上げます。被災された方にお見舞い申し上げます。お世話になっている建築家が熊本出身の方で気になっておられると思います。もう二十年くらい前ですが長崎まで家具の納品に行った帰りにレンタカーで長崎、天草、阿蘇と回りました。皆さんフレンドリーでいい印象しか残っていません。天災なので仕方がありませんが、地震、豪雨と熊本にはご難続きです。これで終わりになって欲しいですね。昨日は京都は曇りでしたが、今日は朝から雨です。予報では一日雨のようです。今朝の上桂川です。さすがに鮎師もいません。





DSC_1087




それにしても年々集中豪雨が酷くなってきました。温暖化の影響もあるんでしょう。それでも温暖化なんてフェイクだと言い張るどこぞの大統領もいます。自分に都合の悪い事はすべてフェイクだと言い張るのは簡単です。しかしそれは論理の否定です。居酒屋で酔っ払ったおっちゃんが言うならまだしも世界のナンバーワンの大国の大統領が言うべき事ではありません。歴史の教科書に最悪の大統領として名を残しそうです。選挙もよく考えて投票しないとあきません。



(14:09)

2020年07月05日





 DSC_1015



 
 ラックスマン製イコライザーをアンプ用のケースに入れてみました。



DSC_1019




シャーシは同一なのでゴム製の後付けのフットを付けなければすんなりと入ります。




DSC_1018




やはりケースに入れるといいですね。


在庫有   12000円(税込み、別途送料を頂きます。)

  moonlove10000@gmail.com  までお問い合わせ下さい。
 

(23:12)

2020年07月04日





 DSC_0963




 家具の仕事が一段落したのでようやくラックスマン製真空管イコライザーキットを組み立てました。
シャーシはアンプと一緒です。フロントのパネルは違います。組み立ては難しい所はありません。シャーシを組み付けるビスは真っ直ぐゆっくりと回すとネジをなめずに出来ます。




 DSC_0933




スライド式のボリュームを固定するビスが小さいのでなくさないように気を付けないといけません。落としたら最後、見つけるのが大変そうです。




DSC_0940







 真空管のパッケージです。




DSC_0947




こちらが真空管です。アンプと同じものです。




DSC_0955





真空管を差し込んで通電テストです。大丈夫なようです。なぜか真空管の光は人を引き付けますね。





DSC_0964





早速、イコライザーの効果を確かめたいところですが時間切れです。(講談のようですね。)

(14:13)

2020年07月03日




 DSC_0976




 大きなテーブルをお作りしました。センの一枚板です。W2050 D1150 H450 です。漆が透けてきたらきれいな木目が現れます。




 DSC_0978




このテーブルに合わせてソファをお作りします。セットが揃ったら改めて記事をアップいたします。
 

(18:54)

2020年07月02日





DSC_0985





DSC_0984





DSC_0983




 今朝8時位の景色です。予報では晴れるそうですがどうでしょう?





DSC_1008





 
やっとうちのネムが咲きました。蕾はけっこうあるなあと思っていましたがなかなか開花しなくてやきもきしていました。




DSC_1002




これでこのネムノキも伐られずに来年を迎えられます。よかった、よかった。
 

(15:08)

2020年07月01日





 DSC_0970 (1)  




 雨は上がりましたが、うっとうしい天気です。




DSC_0969 (1)




だんだんと曇ってきました。




DSC_0975 (1)





庭の半夏生です。葉が白くなってきました。涼し気でいいです。



                             
                               



                                                      
                 
DSC_0971

(08:58)