2020年12月

2020年12月31日






 _DSC0233





 数日前から大雪、大雪と天気予報で盛んに脅されていましたが、そこまでの雪にはなりませんでした。上の画像は今日のお昼過ぎです。上桂川です。
 




_DSC0234





寒いは寒いんですが、雪が積もると湿度が高くなるのか身を切られるような感じはありません。





_DSC0240





15㎝程積もりました。湿った重い雪です。





_DSC0243





_DSC0245





_DSC0250




 夕焼けは僅かな時間で変化します。今年はまさかの感染症でした。来年はどうなるのか?改めて一寸先は闇という言葉を実感しました。日々、出来る事を積み重ねてゆくしかありません。今年一年間、拙い文章と写真にお付き合い下さりありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。


(17:32)

2020年12月30日






 lohengrin




 来春のびわ湖ホールでの公演です。今年は楽しみにしていたワーグナーの神々の黄昏が無観客での配信になってしまいました。残念でしたが配信で数万人の方が見られたそうで、それはそれでよかったかもしれません。私も初日は全部、二日目も見てしまいました。初日は最近ご贔屓の森谷真理さんが出演されたのでそこそこ楽しめました。実はローエングリンも演出付きの演奏会形式だそうです。最近のびわ湖のプロダクションはプロジェクションマッピングを使ってビジュアルがいいので残念ですがしかたがありませんね。コロナが蔓延して中止てな事が無いよう祈るばかりです。
 

(00:17)

2020年12月27日






  _DSC0165




 昨日の夕景です。





_DSC0169





今日のお昼過ぎです。暖かくて風も無く大掃除日和です。今年も押し迫ってきました。京都はコロナ感染者が増えています。コロナに明けコロナで暮れる一年になりました。





_DSC0172




名残のモミジです。そう言えば木枯らし一号もまだ吹きません。大晦日から元日あたりに強力な寒波が来るらしいです。最低気温がマイナス6度とか予報がでています。どうなるんでしょうか?お手柔らかにお願いしたいものです。



(14:37)

2020年12月26日






_DSC0157




 Mark AudioのAlpair12PW12のサブウーファー制作のご依頼を受けました。





_DSC0155




ペーパーコーンです。Fsは40Hzです。25Lくらいの密閉箱の予定です。




_DSC0158




フレームの直径は205mmあります。さすがにでかいですね。材はハードメープルを予定しています。完成したら記事をアップいたします。乞うご期待。



(15:34)

2020年12月25日







_DSC0147





 今日はやや寒い一日でした。天気は良かったんですが風が冷たかったです。





_DSC0143





DSC_2347





テーブルの天板です。栃の一枚板です。拭き漆仕上げです。黒く見えますが数年後には漆が透けて木目が浮き上がってきます。来週、愛知に婿入りの予定でしたがコロナで年越しです。来年はワクチンや特効薬が出来てコンサートや落語会、飲み会など出かけられるようになって欲しいもんです。

(23:21)

2020年12月22日





 DSC_2346



  
 今朝は冷えましたが、日中は風も無く暖かい一日でした。




DSC_2344





DSC_2343




上桂川です。穏やかに流れています。




DSC_2340




今日、来週に納品を予定している愛知県のお客様から電話を頂きました。愛知も感染者が多く、知人も感染したので延期しますかと言うお話でした。次の日曜日の様子を見ての判断にしましょうかとお返事させて貰いましたが、多分延期になりそうです。お正月の某神社でのご奉仕も中止にしました。医療関係者の皆さんに私が出来る事は感染して負荷を増やさない事ぐらいです。当分は京北でお籠りします。

(23:58)

2020年12月19日






 131431278_4149818591698127_1144345316246131438_o
 



 立命館大学交響楽団の定期演奏会に行きました。コントラバスを弾く学生さんと知り合いになって是非聴きに来てくださいとのお誘いを受けました。会場は京都コンサートホールの大ホールです。コロナになってコンサートも軒並み中止になったので大方一年ぶりのコンサートホールです。ソーシャルディスタンスで座席は一つおきでした。入場料は700円でした。プログラム前半はシベリウスのフィンランディア、ドヴォルザークのチェコ組曲。休憩が15分あって後半はドヴォルザークの交響曲7番でした。開演前にプログラムのメンバー紹介を見ると女性が多くてびっくりしました。コンマスも女性でした。知人のコントラバス君は1回生なので前半に登場です。最初のフィンランディアは皆さんやや緊張気味のようでした。チェコ組曲からは緊張もほぐれたようで皆さん一生懸命演奏されていました。私はクラシック音楽大好きですが、ひくのは布団、吹くのはホラのもっぱら聴くだけなのでみんなで音楽を作り上げてゆく様子を見ていて心底羨ましくなりました。演奏はタテが揃っていなかったり音を外したりもありましたが案外レベルが高いなあと思いました。何より若い人の一生懸命の様子が好感が持てました。後半の7番が終わってファゴットの男の子が泣いているような仕草を見せていました。多分4回生で学生最後のコンサートなんかなあと思いました。今年はコロナで知人の学生さんも学校に行くことすらかなわず、練習もろくに出来なかっただろうし大変だったと思います。同志社、京大の学生オーケストラも公演中止と聴きました。来年は普通に公演が出来るといいなと心から思いました。若い人のエネルギーを頂いたようで暖かい気持ちで帰路につきました。

(17:33)

2020年12月18日






 DSC_2319
 




一昨日の雪が残っています。この時期にしたら沢山降りました。雪害に遭われた方にお見舞い申し上げます。京北は降っても可愛いもんです。




DSC_2324




寒さはまだ緩みません。お昼過ぎの室温です。





DSC_2322




軒の雪です。落ちると家の中でも結構大きな音がしてビックリします。





DSC_2323




それでも蕾が大きくなっています。長期予報では今後もしばらくは寒いらしいです。コロナにも寒さにも負けずに年越ししたいもんです。

(14:43)

2020年12月16日





DSC_2286




 今朝の景色です。昨夜9時頃から激しく降り出したので結構積もりそうと思っていました。それがこれ位だったので拍子抜けしました。





DSC_2285

 



道路です。雪は無いんですが凍結しています。このほうが怖いですね。特に下りは嫌ですね。





DSC_2289




白川郷です。嘘です。川向いの民家です。





DSC_2292





今夜も降っています。話しは変わりますが、今日はベートーヴェンの誕生日です。コロナ騒ぎが無ければ生誕250年でいろいろなコンサートの企画が一杯あったのにほぼ無くなりました。何だかんだ言っても、やっぱり王道です。人生の応援歌のようです。励まされるような音楽です。交響曲5番は冒頭が有名ですが3楽章から終楽章なんて無茶苦茶盛り上がります。演奏時間も35分前後でまだ短いのでお勧めです。クラシックはいささか敷居が高いですが、奥も深いです。是非、だまされたと思って聴いてみて下さい。

(16:15)





 DSC_2270
 



 昨日の夕景です。寒い一日でした。日中、白い物がチラチラしました。




DSC_2272




夕方から雪になりました。初雪です。





DSC_2280





DSC_2282




十時頃です。冷え込んできました。
明朝は積もりそうです。二三日寒いそうです。皆様、ご自愛下さい。


(00:34)

2020年12月14日






 DSC_2263




 今朝の空です。今夜あたりから寒くなるそうです。雪も降りそうです。




DSC_2261





今日、冬タイヤに交換してもらいます。中古のホイルを入手しました。ラッカースプレーで銀色に塗装しました。




DSC_2265




ブリジストンのブリザックです。今年車を変えて二駆になったので新品を奢りました。無駄になればいいんですが・・・







(09:19)

2020年12月13日






chr-120-champagne(1)
 

 昨日、コイズミ無線からのメールマガジンでCHR90とCHR120の情報が追加されました。90は大き目のバスレフ、120はバスレフでも密閉でも大丈夫らしいです。120の密閉は30L以上がいいらしいです。うーむ、家具の仕事が一段落したら120で35Lくらいの密閉でも作ってみるかと良からぬ妄想がむくむくと頭をもたげてきました。制動の効いた低音なんてのが刺さります。ただハコがでかくなるのでいっそテレビ台兼用にするとか・・・しばらく空想で楽しみます。

(15:40)

2020年12月11日





_DSC0113
 



 お昼過ぎの景色です。暖かく過ごしやすいです。





_DSC0111






_DSC0107




庭の楓も殆ど葉っぱを落としましたが、しぶといのが残っています。




_DSC0105




来週から寒くなるそうです。タイヤを交換せねば・・・

(13:43)

2020年12月09日





DSC_2245
 



 今朝も霧が出ました。




DSC_2249



 依頼していた漆が届きました。荷物の中に粗品のタオルと暦(古いですが、カレンダーと言うより暦と呼ぶほうが気分が出ます。)が同封されていました。そういえば私の実家も酒屋をしていたので盆暮れには粗品のタオルをお得意さんに渡していましたね。年末には暦も渡していました。実家に居る頃はたまには配達に行ったり店番したりしましたね。嫌々でしたが・・大学に行き出してからは年末くらいしか手伝わなくなりましたが、これが忙しくて大変でした。そのころは三が日に空いている店なんてありませんから皆さんお酒やビールを買い込む訳です。ちょっと早めに注文してくれたらいいんですがやっぱりギリギリに電話してこられるお客さんが多くて30,31日は戦争状態でした。大晦日は除夜の鐘が鳴る頃にやっと店を閉めていました。三が日は店も開いていないし通っている人も車も少なかったように思います。見慣れた景色が昨日とは違っているような気になりました。今や、元旦からお店が空いているので正月気分も余り感じません。年々、季節感が無くなっています。





DSC_2247
DSC_2247




生漆です。学生の頃は圧縮した紙製の桶入りでした。渋紙で蓋をして竹を割ったもので止めていました。その後チューブ入りも出来ました。ここ数年樹脂製のパックが出来ました。これが使いやすくて便利です。指でもみもみすると漆が混ざって具合がいいです。密封性もいいです。いずれ桶もチューブも使われなくなるでしょうね、もっと先には工業的に漆が合成されるかもしれません。一体、百年後には木工も漆芸もどうなっていることやら想像も出来ません。3Dプリンターで木地を作って百パーセント合成の漆で仕上げた家具なんてのも出来るかもしれません。





(14:36)

2020年12月07日





 156030056_o1





 markaudioのCHR90が発売されました。価格はペアで21021円です。まあ安いような高いような微妙な値段です。北米では多分もう少し安いでしょう。ちなみに北米のスピーカービルダー向け通販サイトではCHR120が定価90ドル(1個)です。更に、今はアウトレット価格で65ドルです。為替レートは104円前後です。日本では16170円で販売されています。送料を払ってもアメリカから個人輸入するほうが安いです。サイトでアカウントを作ってクレジットカードで決済するだけです。中学生程度の英語が読めれば簡単なもんです。私も何回も買っていますが、一度もトラブルになったことはありません。(あくまで自己責任でお願い致します)

 




156030056_o3
156030056_o2




 Fsが44,3Hzと結構低いです。一般家庭で使う分には90の方がいいかもしれません。エンクロージャーもそう大きく無くても大丈夫そうです。





156030056_o4



実はAlpair10MAOP、Fe103-Aがエンクロージャーにも入れられず置いてあります。新しいユニットもいいんですが、既存の資源も使わないとね・・・

(15:22)

2020年12月06日





 DSC_2222




 今朝の空です。雲が綺麗です。



DSC_2219




鱗雲で合っているんでしょうか?




 DSC_2226




テーブルの天板です。やっと漆を塗れます。一回目は木地しめです。いきなり生漆を塗るやり方もありますが、非常に塗りにくいのでテレピン油で薄めた漆を塗ります。





DSC_2227




栃の木です。こんな柄が出ます。2日程静置してよく乾かします。その後、ペーパーで研磨します。塗りを入れると木地の悪い所がよく分かります。その後、生漆を10回程塗り重ねます。なんとか年内にお納め出来そうです。








(14:13)

2020年12月05日





 DSC_2216
 



 朝は冷え込みました。正午頃の様子です。いい天気です。気温も上がってきました。





DSC_2200




ヤツデの花です。




DSC_2203





南天の紅葉です。





DSC_2205






DSC_2208





DSC_2211





他の葉はすべて散りました。なぜかこれだけ残っています。鮮やかな紅葉できれいです。穏やかな師走ですが、お隣の大阪ではコロナで医療崩壊とかニュースで盛んに伝わってきます。幸い京都は感染者数も30人前後で重症者病床にも余裕があるそうです、それでも感染して発症すれば医療従事者の負担になります。自重してお籠りします。来年の今頃はワクチンや特効薬が出来て出歩けようになっていればいいんですが・・・

(14:26)

2020年12月03日






 DSC_2199
 



 今朝は冷えました。朝霧が出ています。




 DSC_2198





DSC_2183



ダイニングテーブルの天板です。W1750、D750~850
、です。栃の一枚板です。重いです。
裏側です。拭き漆で仕上げます。





(08:49)

2020年12月01日





_DSC0083





。この画像は昨夜の月です。満月です。英語ではビーバームーンと言うらしいです。ビーバーが冬に備える時期なのでそう呼ばれるようになったとか・・・半影月食でもあったそうです。この画像は食の最中に撮りました。左上が暗くなったそうですが肉眼ではよくわかりませんでした。月が地球の周りを回っているなんて理屈では解るんですが宇宙空間に太陽も地球も月もあって周回しているといのがどういう事なのか実感しにくいです。天動説が腑に落ちやすいです。光速より早く飛ぶ宇宙船で銀河巡りツアーとか出来るんでしょうか?







 

(09:09)




chr-120-box
 


 マークオーディオのHPのCHR120に載っているエンクロージャーの作例の一つです。十近い作例がありますが大きなモノが多くてこれがまだ一番コンパクトです。それでもH547,W267,D374mmと結構な大きさです。内容積は35Lあります。





chr-120-box2



こちらは56Lのバスレフです。H609,W336、D412mmです。置くスペースが許せばいいでしょうね。いずれも抵抗をシリーズに入れます。



chr-120-box3



こちらはフロアスタンディングのバスレフです。床面投影面積は少ないので設置しやすいかもしれません。CHR120はユニットはお求めやすい価格のようですがエンクロージャーが大きくなるので自作をされる方には少し敷居が高いかもしれませんね。作るなら35L版でしょうか。8cmや10cmで低域がなんて文句をいうなら、男は黙って12cmなんてのもアリかもしれません。

(08:43)