2021年02月

2021年02月28日






 DSC_0527





 昨日の月です。月齢15,3、満月です。





DSC_0523





月まで38万キロ、遠いですね。中学生の頃、アポロ11号が月まで往復しました。それでもすごいなと思いましたが、つい最近NASAの探査機が火星から送ってきた鮮明な映像や音声にも吃驚させられました。数年後には人間も行きそうです。昔よく読んだSFの世界が現実になるんでしょうか。



 火星にも 風吹き渡る 春一番         謙二

(17:18)

2021年02月27日





 昨夜は風がきつく夜中に目が覚めてしまいました。朝4時頃だったのでもう一度寝ようとしたんですが、なかなか寝付けませんでした。あれやこれやと気になる事を考えだすとあきません。物思いに倦んで、まあどないかなるやろと半ば開き直ったころに寝てしまったようです。目が覚めるとちょうど9時でした。




DSC_0515





風があって寒いんですがいい天気になりました。空を見上げると飛行機雲が一筋。風があるせいかすぐに崩れていきます。くっきりと見えても儚いものです。人生も似たようなもんかもしれません。一生懸命に何かを残してもすぐに消えていきます。私は作品がモノとして残りますが、それはそれで 恥ずかしい事かもしれません。



 飛行雲 蒼穹を断つ 剣(つるぎ)かな     謙二






(15:04)

2021年02月25日






 DSC_0490





 水仙です。ホームセンターで280円でした。ポットから出してみると五球ありました。





DSC_0492






早春に黄色いは映えますね。






DSC_0491





 小娘の 機嫌の会釈 水仙花    飯田龍太


 水仙に 水やる夜の 女の手    大野林火


 水仙や 美人かうべを いたむらし  与謝蕪村



たった十七文字で映画のような情景、そして主人公までイメージさせてくれる、俳句は面白いです。



(08:57)

2021年02月23日






 DSC_0485





 今日の午後です。昨日はいい天気で四月の陽気でしたが、今日は曇りで寒い日になりました。





DSC_0488





庭の梅も次々と咲き出しました。





DSC_0486






DSC_0489

 



昨日の京都のコロナ感染者は7名でした。第三波もようやく終息しそうです。どうやら首都圏以外は今月末で緊急事態宣言が解除されるようです。やっと愛知県に納品に行けます。納品は仕事なんで行きますが、それ以外は大人しくしているようにします。ワクチンまでは自重、自重です。

(15:19)

2021年02月20日






DSC_0447 (1)





 昨夜8時過ぎの月です。月齢7,3です。満月が月齢14なのでちょうど半分で半月です。月の満ち欠けは月が地球の周りを約28日で一周しているので起こります。月自身は光りません。太陽の光の反射です。地球の重力が強いので自転せず同じ面を見せてます。古代に賢い人が満ち欠けの周期性に気付いて暦に使えるやんとなったんでしょう。いわゆる太陰暦ですね。日本も明治維新までは太陰暦でした。その後西洋文明を取り入れる時に暦も太陽の運行を元にした太陽暦に変えました。それはさておき今日はいい天気で寒さも緩んでいい日になりました。





DSC_0459 (1)
 




暖かくて梅の花も喜んでいるようです。





DSC_0453 (1)






DSC_0456 (1)





何時かはPCから梅の香りも出るようになるんでしょうか?

(16:33)

2021年02月19日







DSC_0431 (1)
  





 今朝の工房の裏の様子です。夜中に少し降ったようです。予報では大雪になるとか散々脅かされましたが大した事はありませんでした。こんな外れなら大歓迎です。






DSC_0435 (1)






2時頃の家の前です。快晴になって気温も上がってきました。





DSC_0436 (2)





梅も咲き出してきました。






DSC_0439 (1)








DSC_0443 (1)






中央やや右に月が見えます。昼に見る月は変な感じです。





DSC_0441 (2)





三四日は暖かい日が続くそうです。話しは変わりますが、今NHKFMでスカラ座のアイーダを聴きながらこの記事を書いています。ヴェルディのオペラの中では人気のある演目です。一昨年に兵庫芸文で公演を観ました。昨年はコロナでオペラは一本も観ていません。今年、3月にびわ湖ホールでローエングリンがあるんですがオール日本人キャストの演奏会形式だそうで行かない事にしました。コロナもあるし自重します。と言うのも身近にも感染者が出てきたのです。夏位にはワクチンも打って貰えそうだしここが我慢のしどころです。皆様もお気を付けください。

(16:36)

2021年02月17日






 DSC_0430 (1)
 




 朝方から雪が降りました。10時位には止みましたが寒い一日でした。






DSC_0427 (1)






DSC_0420 (1)





京都の今日のコロナ感染者は17人でした。随分と減りましたが緊急事態宣言はまだ解除にならないようです。もう少し辛抱して医療体制を立て直すほうがいいと思います。ワクチン接種も始まったし僅かですがトンネルの出口が見えてきたようです。クルーズ船で大騒ぎしていた頃から一年です。人との繋がりが切られていく一年でした。いずれはコロナも終息するでしょうが人々のライフスタイルは変わるでしょうね。ポストコロナに何が始まるか?確実なのは増税ですね。えらいこっちゃ。

(22:30)

2021年02月14日







DSC_0383 (1)






 今日は暖かい一日でした。四月初め位の陽気だったらしいです。






 DSC_0378 (1)






その陽気に誘われたのか、数日前から膨らんでいた庭の白梅が数輪咲きました。コロナで閉塞感がある中で変わらず咲いてくれてありがとうと言いたい気持ちです。





DSC_0376 (1)





明日も暖かいそうなので次々と咲きそうです。ところで今日はバレンタインデーです。初めてチョコレートを貰ったのは中学二年でした。同じクラスのあまり目立たない子からでした。勿論嬉しかったんですが照れくさくてその子に直接お礼も言いませんでした。今思えば一大決心でくれただろうにせめて一言ありがとうと言えばよかったと思います。まあ自意識過剰な頃だったので仕方ありません。






DSC_0375 (1)





明後日位からまた寒くなるそうです。コロナともどもご自愛下さい。

(22:41)

2021年02月13日







DSC_0333 (1) - コピー






 杉花粉です。今や世紀の悪役です。数年前、3月頃、甲状腺炎で耳鼻咽喉科に通院しました。待合室は一杯でした。待つのが嫌で朝の8時頃に行った日もありましたが、もう先客がいらっしゃいました。下世話な話しなんですが、耳鼻科は儲かるなあと思いました。お医者さんはご自身の専門をどんなふうに決めるんでしょうか?一度知り合いのドクターに聞いてみます。私は芸術大学で木工と漆を勉強しましたが、入学は工芸コースでした。一回生で陶芸、漆、染織と体験して二回生からそれぞれの専攻に分かれます。私は立体を作りたかったのでまず染織はナシ。で陶芸か漆かの二択になりました。入学した時は陶芸するかと思っていたんですが、結局漆にしました。陶芸は焼くという行為が入るのがちょっとなあと思いました。とは言え十代のなにも知らない兄ちゃんに深い考えも無く、半ば即興で決めたようなもんです。今となったら漆、木工を選んで良かったなあと思います。その当時は陶芸が人気があって漆は不人気でした。もし陶芸を選んでいたら、どうなっていたんでしょう。人生分からないもんです。






DSC_0331 (1) - コピー

 



今年はコロナもあるし花粉症の方は何かと気苦労もありそうです。ご自愛下さい。

(19:30)

2021年02月12日







DSC_0314 - コピー






 ALPAIR10Mのエンクロージャーをお作りしました。ご依頼主は以前にもALPAIR10のエンクロージャーをお作りした方で音響関係のお仕事でお使いになるようです。





DSC_0312 - コピー






材はホワイトアッシュです。北米材です。詳しい事は分かりませんが計画的に植林、伐採をしているようです。それもあって余り幅広の材はありません。硬くて、粘りもあるのでいい材です。エレキギターのボディーにも使われるようです。






DSC_0313 - コピー






DSC_0317 (1) - コピー







W(204~160) D260 H430mmです。ユニット取り付け部はザグリ加工しています。取り付けは鬼目ナットで脱着可能です。






DSC_0319 (1) - コピー






上から見ると台形です。定在波をなくすためです。
今回はご自身で塗装されるそうで、この状態でお渡しします。塗装のコツは薄い塗料を回数かけて塗ると綺麗に仕上がるし塗膜も強いです。気長に挑戦してください。




 
 






(09:02)

2021年02月11日







DSC_0324 (1) - コピー

 



 工房の裏の細野川沿いの梅です。実を取るように植えたんでしょうが、今はほったらかしです。それでも蕾が膨らんでいます。日当たりがよく風もそうきつく当たらない所なので早く開花しそうです。去年も早かったんですがその後が寒かったので花が寒そうに見えました。





DSC_0321 (1) - コピー





この時期、我が家の庭には花がありません。マンサクでも植えたいところです。蝋梅も好きなんですが植木屋のオヤジに京北では寒さで花が付きにくいと言われて断念しました。鉢植えならいけるかもしれません。若い頃は花なんて全く興味が無かったんですが、長い田舎暮らしですっかり植物好きになりました。色々と考えながら植えるのが楽しいんです。コロナで外出もままならないので家で楽しみます。

(23:24)

2021年02月08日






 DSC_0288 (1)
 



 8日のお昼過ぎです。昨日よりは寒かったんですが今頃ならこんなもんでしょう。




 DSC_0291 (1)





夕方から雪になりました。明日の朝は積もりそうです。

(23:57)

2021年02月07日






 
DSC_0267






 CHR-120が届きました。北米のMADI  SOUNDと言うスピーカービルダー向けの通販サイトで購入しました。SPECIALSと銘打たれたバーゲン品の中で一台65ドルでした。送料がフェデックスで60ドル程、トータルで日本円で22000円弱です。まだ在庫があるようです。カードで決済して一週間程で届きました。日本で買うよりは10000円程お得です。早速開封しました。さすがにデカいです。メーカー推奨のエンクロージャーが数種類ありますが、最小でも30Lとそこそこの大きさになります。つくるならそれかなと思いますが、仕事が忙しくて当分は無理です。たまに眺めて妄想を楽しむだけになりそうです。





DSC_0264







DSC_0262 (1)






DSC_0261




 続く

(17:41)

2021年02月06日







DSC_0223 (1)






 今年もやってきました。花粉症の季節です。家の周りの杉が赤っぽく見えます。花粉症の方は憂鬱な季節でしょうね。私は幸いに症状はありません。鈍感なんでしょう。最近はいい薬も出来たんでしょうか?今年はコロナもあるし患者さんも耳鼻咽喉科のお医者さんやスタッフの方も大変でしょう。






DSC_0222 (1)





二三日前の長期予報では2月は暖いらしいです。もう少しの辛抱です。京都はコロナ感染者の数もだいぶ減ってきましたが、油断禁物です。ご用心、ご用心です。
 

(00:21)

2021年02月03日






 DSC_0189





 細野簡易郵便局で用事をすませて車に乗り、ふと前を見ると隣の建物の窓が目に入ってきました。今では見かけない木造サッシです。もうあまり使われていない建物なのでめったに開け閉めされていないと思います。実際に使えばガタピシしそうです。アルミサッシならスムースに動いて便利でしょうが、雰囲気はありません。見る分には雰囲気のあるモノがいいですがいざ自分が使うとなるとどちらがいいか悩ましいですね。





DSC_0191

 



弁柄の朱色が僅かに残っているのも風情があります。この建物もいつかは壊されるんでしょう。勿体ないけれど仕方がないんでしょうね。

(12:56)