2011年02月20日

大阪のギャラリーの方と、お客様のお宅に納品してきました。

丸谷さん宅 001








































わかりにくいんですが、石彫の台です。楢材の拭き漆仕上げです。
W410D280H820です。


丸谷さん宅 003








































以前に納めたローテーブルです。ケヤキ材の拭き漆仕上げです。
W500D400H450です。同じものがもう一台あります。長さ2メーター
位の木から3台分の天板を木取りしたので、縦に繋ぐと木目が続きます。
やはり、一木作りは木味も木目も揃って気持ちがいいですね。
お客様は美術品のコレクターで、李朝の陶箱、色鍋島、明治期の超絶技巧
の棗などいろいろと見せていただきました。いいものを見るのは勉強になる
し楽しいですね。ありがとうございました。

(15:05)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字