2011年10月05日

大山崎山荘美術館に出品していた椅子が帰ってきました。

アームチェア 014

やはり、座面と背にはたくさん傷が付いていました。入場者が2万人以上
だったそうです。ということは2万人以上の人が座った訳です。考えたら
すごいことですね。

アームチェア 018

座板は栃、背、脚は楢、拭き漆仕上げです。 w720 d700 h1350
sh430の大振りな椅子です。

アームチェア 025

頭までしっかりホールドするのですわり心地はいいです。座と背中と頭に
クッションを付けるつもりです。

アームチェア 022


あらためて、家の中に置いてみるとやはり大きいですね。背が高い分
かさばってみえます。

アームチェア 020

この椅子は漆を拭きなおさずこのままでおいておきます。
たくさんの方が座った証として。

アームチェア 047


アームチェア 043

アームチェア 055


アームチェア 049


アームチェア 056












(23:49)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字