2014年09月03日

 
DSC_0133

 神戸の竹中大工道具博物館がリニューアルされて10月にオープンします。
関西の木工家の椅子が10点ほど置かれます。実際に座れますし販売もされる
予定です。
これはクラシックな雰囲気の椅子をイメージして作りました。
W660 D520 H1020 トネリコとブナ材です。拭き漆仕上げです。

DSC_0128

DSC_0135

今月下旬に内覧会があります。今から楽しみです。



(08:25)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 江戸川散歩   2014年09月03日 17:45
すてきな椅子ですね、バックの雑木林に溶け込んで木陰で読書にぴったり
竹中大工道具博物館のHP見ると昔の工作少年は興味津々、おまけにミュージアム・グッズの大工道具のキーホルダーいいですね

コメントする

名前
 
  絵文字