2014年09月03日

 例年、8月は木工ワークショップで3週間ほど長野の蓼科に滞在します。
避暑気分でいいですねとよく言われるんですが、実際は休みも無いし結構疲れます。ま、涼しいのは事実です。ところが今年は雨が多かったですねえ。避暑地らしい
からっと晴れて、乾いた快適な日はほとんど無かったですね。
夜は涼しいを通り越して寒い日も多かったです。京北の自宅も台風と豪雨で2度も
避難勧告が出ました。幸か不幸か不在でしたが、隣人の電話で多分大丈夫とは聞いていましたが、ドキドキもので帰りました。家はなんともなかったんですが、カビだらけでした。

DSC_0014

長野県に多いカラマツ林です。

DSC_0017

これは霧の朝です。雨が多くて霧もよく出ました。

DSC_0016

DSC_0018

カラマツは針葉樹ですが黄葉して落葉します。「カラマツの林を出てカラマツの林に入る」云々という詩が教科書に載ってましたね。多分中学生だったのでカラマツそのものを見たことも無かったのでよくわかりませんでしたね。ただ林を出て林に入るという
表現が印象に残って今も覚えています。


(13:24)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字