2016年09月12日


DSC_0005 (2)


ケヤキです。直径50cmくらいです。ケヤキはバブルの頃くらいまでは唯一無二の銘木で材木市でも高かったですね。それが今ではあまり人気のない材になってしまいました。材としたら木目もきれいだし硬さも程々で乾燥すれば狂いも少なくていいんですがねえ。


DSC_0022 (2)


木工家の悲しい性?で立ち木を見てもどう製材するか考えてしまいます。このケヤキは曲がりが大きいので曲がった材しか取れませんね。


DSC_0023 (2)


DSC_0006 (2)


あと50年もすれば大きな樹になるでしょう。私は確かめることもできませんが・・・





(15:26)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字