2016年12月05日


SSの5cmドライヴァーを少し大き目のバスレフに仕立てました。

DSC_0025 (1)6

ステレオ誌のおまけの高級版です。お値段も5cmにしたら高いです。Alpair5よりは安いですが・・・
型番が5F/8422T01です。おまけがT03ですが何か意味があるんでしょうか?こちらが1番で付録は3番という事なんでしょうか?では2番はどこに?すみません、しょーもない事でした。さて、付録のドライヴァーですがとても雑誌の付録というレベルではありませんでした。いっちょ前にネオジウムでフレームも樹脂製ですがしっかりした作りで赤字やろなあと思いましたね。高級版は一見、付録版と見分けがつきません。フレームも樹脂製だし、マグネットとかいろいろと変えているんでしょうか。せめてフレームを金属にするとか差をつけてほしかったですねえ。コーン紙も地味なペーパー製です。ま、とにかく4,6Lのバスレフにしました。W126 D165(ターミナル除く) H337mm、フロントバッフルはブラックウォルナット12mm厚、他はトネリコ材8mm厚です。ダクトは30パイでFbは80Hzくらいです。5cmユニットなのでハコ鳴りがしてもいいかなとあえて材を薄くしました。ワトコオイルのダークウォルナット仕上げです。吸音材は天地、側、背面に梳毛フェルトを張り込んでいます。

DSC_0008 (1)
 
で、肝心の音質ですが付録よりは上下ともレンジが拡がっています。穏やかな音調で好感がもてますね。まあ値段が違いすぎるので付録版が健闘しているとも言えますが・・・上品な鳴り方です。
低域が薄いのは仕方がありませんね。抵抗とコイルでイコライザー回路を取り付けてもいいでしょう。ただ5cmのユニットにそこまでするのもどうでしょう?

DSC_0010 (1)

デスクトップにはいいと思います。

DSC_0003 (1)

結論です。
さすがにSCANSPEAKらしくよくまとまった音作りのドライヴァーです。デスクトップに高音質のスピーカーをお探しならいい選択だと思います。

在庫あり 残り 1ペア

35000円(税別、送料別)
試聴可能です。(送料はご負担ください)
お問合せは下記までお願いいたします。
moonlove10000@gmail.com


(15:19)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字