2017年02月12日



FEー88Solが届きました。コイズミ無線に予約していたものです。

DSC_0028 (1)

当たり前ですが108-Solによく似ています。88シリーズはフレームが立派でいいですね。83と103のSolはフレームがしょぼくて、どないかでけへんかったんかといいたいですね。互換性にこだわったんならビス穴の径をあわせればなんの問題も無いと思うんですが・・・スピーカーはルックスも大事だと思います。

DSC_0020 (1)

108で音調はわかってるんでバックロードのハコを作るつもりです。取説には音道長1600mmのバックロードと6,4Lのバスレフの図面が載っていました。まあ色々と楽しめそうなドライヴァーですね。
実際に聴いていないのでなんとも言えませんが常識で考えたら低域は108には負けるでしょうね。
8cmのアドヴァンテージを生かしてあげられるエンクロージャーにしないといけません。
集合住宅にお住まいで大音量は無理という方にはあまり大きなドライヴァーで音量を絞って聴くよりは8cmでのびのび鳴らすほうがいいかもしれません。実際、今Alpair6Mのエンクロージャーのオーダーを頂いている方も集合住宅にお住まいでAlpair5か6でお悩みでしたから・・・
108との価格差ですが、FOSTEXさんうまく値付けしましたねと言う感じです。
若干、高いかなとも思いますがしかたないでしょう。

DSC_0023 (1)

マグネットはダブルになっています。頼もしいですね。


DSC_0026 (1)

全体の仕上げはいいですね。決して安いドライヴァーでは無いからこれくらいは当たり前ですが。
とりあえず、何とかブックシェルフで音道長、1600mm~1800mmを確保したバックロードを作ります。



(15:49)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字