2018年08月18日


 DSC_0008 (3)


 昨夜、日付が変わってから京北に帰りつきました。夜の運転は疲れます。おまけにインターから結構距離があるのでイヤになります。例年、蓼科から帰ると残暑で大変なんですが今年は京都も涼しいですね。湿気も少なくて初秋のようです。3~4日後には台風が来てまた暑くなるようです。まあさすがに先月のように連日38度、39度にはならないようですが・・・


  DSC_0007 (3)

まるで秋の空ですね。

  DSC_0010 (5)

稲の穂も垂れてきました。今年のコメはどうでしょうか?暑けりゃいいてなもんでもないんでしょうか。考えたら日本人は弥生時代から延々と米の出来を毎年毎年気にして生きてきたんですね。ほんとについ最近気にしなくなったんですね。温暖化が進むと稲作はどうなるんでしょうか?それより農業人口の減少が問題かもしれません。

  
DSC_0006 (4)


瑞穂の国はどうなるのでしょうか?

(15:16)

コメントする

名前
 
  絵文字