2018年12月24日



  DSC_0019 (2)


 ONTOMO MOOK SUTEREO編 朗音 真空管アンプの愉悦が到着しました。一応、アンプは付録という位置づけです。すぐにでも組み立てて音出ししたいところですが、忙しいのでとりあえず箱から出してみました。それにしても朗音とはヘンテコな言葉です。真空管の暖かい音色を表現したかったんでしょうが、あまり変な造語はいかがなものかと思います。(努力は買いますが‥)

  DSC_0025 (1)


さすがラックスマンだけあって丁寧に納められています。


  DSC_0027 (2)


アンプ本体です。以外とパーツがすくないですね。まあこんな物かもしれません。


  DSC_0030 (1)


電源です。普通です。


  DSC_0029 (1)


フロントパネルです。


   DSC_0032 (1)


天板です。


 DSC_0034 (1)


底板です。


 DSC_0031 (1)


ネジ、ボリュームなどです。


 で、真空管を見落としていました。そちらは明日にでも画像をアップします。本日はここまでです。
 

(12:15)

コメントする

名前
 
  絵文字