2019年01月11日


 明日は久しぶりに各務原の材木市です。ずらーっと並んでいる材木を競っていきます。朝7時開始です。若い頃は夜中2時位に出発して6時頃着いて少し下見して買っていました。さすがに疲れるので前日に近くに泊まって明日6時半位に行く予定です。材の仕入れは大体冬です。というのは秋に落葉してから伐採するので1~4月がシーズンです。雪が降ったり寒いと相場が決まっていますが明日はそう寒くなさそうです。

 CIMG3841


こんな状態で並んでいます。べたっと平積みされているのは一番安いグレードです。左は朴(ほう)う)です。朴葉味噌の葉っぱを取る木です。広葉樹の中では少し柔らかいです。家具にはあまり使いません。しいて言えば引き出しの中板とかですね。あとは漆器の木地などです。まあ一番なじみ深いのは小学生の頃の木版画の版木ですね。彫りやすく逆目もきつくなく、何より安価なので使われたんでしょうね。染織の研究をしている知人がいます。板締めの技法の再現に取り組んでいます。江戸時代のものの版木が朴なので以前から探してくれと頼まれていました。市では板になった状態では殆ど見かけなかったんですが、今月たまたま3セット出ているので見に行こうかとなりました。原木なら普通にあるんですが運搬、製材と何かと大変なので板で買えれば言う事無しです。右はヤマザクラですがあまりいい材には見えません。

今回は私はヤマザクラと楢などねらっています。何分、競りなのでやってみないと分かりません。余り熱くなって突っ込まないことです。まあそうは言ってもある程度は買う気を出さないとなにも買えません、そのあたりの匙加減が難しいですね。


CIMG3460


ヤマザクラです。


CIMG3982



画像の人物は平野木材の社長さんです。樹は欅です。なかなか良さそうです。


CIMG3980



こちらは原木です。何かはわかりません。


CIMG3991


八坂神社の欅だそうです。


CIMG4041


栃ですね。少しいい材はこんな風に立ててあります。


CIMG3989


これは欅かな。明日は6時過ぎには現場に行きます。早々に寝ます。お休みなさい。 
(画像はすべて平野木材のブログから拝借しました。)
  

(21:17)

コメントする

名前
 
  絵文字