2019年03月24日


 先日、ステレオ誌の付録でサブウーファー用チャンネルディバイダーを購入しました。で、サブウーファーを作りたいんですが、まずはユニット選びからです。コイズミ無線のHPを見ると色々なメーカーのウーファーが百花繚乱状態です。そこそこ大きな口径がいいなあと思っています。ローコストで良さそうなのを物色するとVISATONというドイツのメーカーの25cm に目が留まりました。


 139260358


メーカーのHPを見ると50LのバスレフでFbが38Hzになっています。ザックリ計算すると高さ700mm幅300mm奥行き400mmで50Lそこそこです。大きいちゃ大きいですがなんとか置けそうです、本当は300mmのユニットで30Hzくらいまで行きたいところですがエンクロージャーがとんでもない事になりそうです。とりあえず、色々と妄想で楽しみます。(作るより楽しいですね。)


(10:11)

この記事へのコメント

1. Posted by メタルマン   2019年03月30日 20:23
サブウーハーの製作良いですね!
自分はFOSTEXの25センチの密閉のを2台所有してますが、
全然使ってないです(笑)
意外とサブウーハーも音色の違いで組み合わせるメインのスピーカーと合わなかったりするので難しい所はありますね。
2. Posted by kubokenn   2019年03月31日 16:00
いろいろと思案中です。30cmのユニットで100Lほどの箱を作って35Hzくらいまでねらいたいんですが流石に100Lは大きすぎですね。どちらにしても本業が忙しくなってきたので夏までに出来ればと思います。(あくまで希望ですが‥)>1

コメントする

名前
 
  絵文字