2019年07月27日



  DSC_0013 (1)



 来月、毎年恒例の蓼科での木工ワークショップを行います。スプーン、お箸、など作って頂きます。
スプーンは口に入る部分をノミで彫って全体にサンドペーパーをかけて完成です。液化ガラス塗料で仕上げます。



 
  DSC_0014



 こちらはブラックウォールナットです。北米材です。最近、一番人気の材です。比較的、柔らかいので仕上げも楽です。





  DSC_0015 (1)



 こちらはケヤキです。言わずと知れた日本を代表する銘木です。私が材木市に出入りしだした30年程まえはケヤキか松が銘木で他の樹種はその他大勢でした。この頃人気の栃も安く買えました。今では栃の杢のいい材はケヤキ以上に高くなりました。勿論そのころは北米材もアフリカ材も殆ど見かけませんでした。最近の市では初めて見るようなアフリカ材を結構見かけます。幅広の材も多いので現地の環境破壊になっていないか心配です。




  DSC_0012 (1)

   

今年はどんな方々との出会いがあるのか今から楽しみです。それに涼しさも・・・

(23:19)

コメントする

名前
 
  絵文字