2019年08月04日



  DSC_0011
 


 蓼科でのワークショップ用のお箸の原型です。右からヤマザクラ、ローズウッド、ケヤキ、ミズナラ、ヤマザクラです。昨年、ローズで作られた方が黒っぽいお箸ばっかりなので白っぽい木がいいとおっしゃたので色々な材で用意しました。硬さで言えばローズや黒檀がいいんですが、中に明るい色のものがあってもいいかもしれません。子供さん用の短いものも用意しました。大人用を切ればいいんですが材の有効利用です。京都は今日も暑いです。市内中心部からは4~5℃は低い京北でもこの暑さです。が、明日には涼しい所に出発です。今年は二週間の予定です。帰洛後の残暑が恐ろしいですが取り合えず目先の涼しさです。どうも昨日体調がすぐれなかったのはその前日にクーラーに当たり過ぎたようです。蓼科は自然の涼しさなので大丈夫です。皆様もクーラーは程々に・・・

(13:30)

コメントする

名前
 
  絵文字