2019年10月20日



 
 DSC_0482



 建仁寺の塔頭、両足院での京都椅子展2019の初日が無事終わりました。一日、会場に居たんですが雨にもかかわらず沢山の方にお越しいただきました。場所柄か外国の方もちらほらと混ざっていました。スイスのシニアの御夫妻とも少しですがお話しいたしました。画像は本堂です。朝には縁側で座禅会が催されたそうです。途中でお勤めの読経の声が聴こえてきたり普段のギャラリーでの展覧会とは違った雰囲気でした。



DSC_0478




この展覧会、それぞれの椅子に自由に座っていただけます。皆さん、色々な椅子に座って楽しんでおられました。作り手にとっても普段あまり交流の無い作家の作品を見られて刺激を受けます。材料や技法の事など教えたり教えてもらったりもします。普段木工しながら考えるあれこれ、たわいの無い話しも分かり合えるので話しは尽きません。




DSC_0475



こちらはの第二会場の書院での展示風景です。



DSC_0473




私の作品です。ウインザースタイルのオーソドックスなベンチです。W1850です。ゆったり3人、詰めれば4人座れます。座と背はタブノキです。柿渋仕上げです。後日、拭き漆を施します。



DSC_0470




もう一点は椅子です。クスノキ材です。拭き漆仕上げです。濃い目に仕上げました。年月が経てば漆が透けて木目がくっきりと出てきます。使って育ててほしいですね。



DSC_0469




降ったり照ったりと目まぐるしい天気でしたが雨のお庭も瑞々しく綺麗でした。21日(月)までです。10時~17時(月曜日は16時までです) お時間ございましたら是非お越し下さい。私は明日午後から在廊いたします。

  

(15:24)

コメントする

名前
 
  絵文字