2020年01月11日




 DSC_0103



 今日はいい天気でした。暖かくて結構なんですが、寒くならないといけない事もあるので手放しでは喜べません。画像は工房の裏の散歩道沿いの栗の木です。樹高はそこそこありますが大して太くもありません。家具には使えません。



 DSC_0102



栗の枯葉です。栗は広葉樹のなかでは硬さは中庸です。椅子の脚には少し心配です。ベージュのような色あいです。ケヤキなどと比べると穏やかで優しい印象です。市でよくあるのは幅40㎝程です。あってもせいぜい60㎝位です。もう25年前位に幅80㎝程の板を買いましたが、今ではまず見ないです。本当に日本の広葉樹は減ってきました。成長して使えるまでの年月が長いので植林も進んでいません。林野庁あたりが長い目での保全を考えるべきですが、やっているのは正反対の事ですからどうしようもありません。大事に使わないとあきません。

  

(17:34)

コメントする

名前
 
  絵文字