2020年07月11日





 38dd3168183ad6883faf3a476305d768_640px




 ちょっと前にスマホのニュースを見ていたら懐かしい名前が出てきました。京都市の東山区のアマゾンと言う喫茶店です。なんでも通販大手のAmazonと間違えた電話で困っている云云かんぬんという記事でした。私は学生の頃、京阪七条駅(なぜか京都の人は七条京阪と言う人が多いです)から歩いて市立芸大(最近京都造形大が京都芸大と称しているので)に通っていました。京女の女性に囲まれての通学でした。まったく相手にしてもらえませんでしたが・・・その途中にアマゾンという喫茶店がありました。多分、一二回ほどしか入りませんでした。朝は大学に遅刻ギリギリで喫茶店どころではありません。(午前中が学科で、午後が実技でした。そのころの芸大は夜遅くまで居ても大丈夫でした。)帰りは終電近くで開いていません。そんな訳で画像は京田辺のAMAZONの配送センターの職員がTシャツなどのノベルティーを持って間違い電話のお詫びに訪問した時のものです。





5c4554304a3f4f20bdea7bd16fa9fa36_640px

 



オヤジさんです。店のオープンが1972年だそうです。48年目です。





5edd7f0861c7bd43a722325329d8b283_640px




カウンター席でコーヒーとサンドイッチ、いいですね。このカウンター席から七条通りが見えます。若い頃は何かと言えば喫茶店(カフェではありません)に行きました。新聞読んで煙草(やめました)を吸いながらコーヒーを頂くのもいいもんでした。最近はとんと行かなくなりました。
このあたりは京博に行くときに通るんですが車で行くのが多いんで学生の頃以来寄ってません。一度京阪か市バスで行って寄ってみるのも楽しそうです。

(23:00)

コメントする

名前
 
  絵文字