2020年08月08日

 




 DSC_3941




 山吹の花です。5月頃が開花期のはずですが一つだけ咲いていました。逆光気味できれいに撮れました。18mm-200mmのズームの望遠一杯で寄れるだけ寄って撮りました。シグマのお手軽ズームですがMACRO的(近寄って撮れるという意味です)に使えるので便利です。カメラをD300niして、写真を撮るのが面白くなってきました。




DSC_3943




山吹と言えば 七重八重 花は咲けども やまぶきの 実の一つだに なきぞ悲しき

と言う和歌と太田道灌の逸話が有名ですね。以前にも記事にしたので、詳しい事は省きます。山吹は奈良時代から親しまれた花で万葉集にも山吹を詠んだ歌も沢山あります。


山吹の にほえる妹(いも)が はねず色の 赤裳の姿 夢に見えつつ


はねずは庭梅だそうです。ピンクの様な色の花です。裳はスカートのような服です。若々しい歌ですね。それにしても八月に咲くとは不思議です。

(15:30)

コメントする

名前
 
  絵文字