植物

2020年05月11日





 DSCF2038
 





 隣家のお花です。西洋シャクナゲです。日本原産なのになぜか西洋と付いています。ハイカラ(年齢がわかりますね。)な印象があるんでしょうか?







DSCF2037





大きな花です。ちょっと大きすぎて風情がありません。何事もほどほどが良さそうです。

(01:04)

2020年05月07日








 DSC_0325






 工房の向かいの山の中腹の桜です。家と工房の周りでは最後の桜です。今年は長い間桜を楽しませて貰いました。こんなふうに一本だけ山の途中に咲いている桜を見ると思いだす歌があります。

もろともに あわれと思え 山桜 花よりほかに 知る人も無し  前大僧正行尊


行尊さんが密教修行中に大峰の山中で見かけた山桜に語りかけたという枕詞があるそうです。厳しい修行中の心を詠んだ秀歌です。百人一首の六十何番目かの歌です。





DSC_0329





今日は本当にいい天気です。雲もありません。





 DSC_0338




一番いい季節なんですが、家に居ないとあきません。来年のゴールデンウイークを楽しみにじっと我慢です。

(15:33)







DSC_0269
 




 庭のブルーベリーの花です。今年で見納めです。よんどころない事情で伐らないといけません。残念なんですが仕方ありません。結構実もなってヨーグルトに入れて食べたりしましたが・・・






DSC_0272








(08:01)

2020年04月30日





 DSC_0166




 工房の横の山吹です。山吹と言えば、七重八重 花は咲けども 山吹の 実の一つだに 無きぞ悲しき という和歌を思い出します。何とか親王の御作です。室町時代後期の武将、太田道灌が山中で俄雨にあい粗末な農家の娘に蓑を貸してくれと頼みました。娘はお盆の上に山吹の花を一輪載せて差し出したそうです。道潅は蓑と言ってるのに花を差し出すとは失礼な娘だと怒りました。居合わせた家来が七重八重の和歌を詠じて、娘は貧しくて蓑の一つもありませんと言いたかったんですよと教えました。道潅はこんな古歌があるとは知らなかった、わしもまだまだ歌道に暗いのお、となお一層歌道に励んだという良く出来たお話です。




DSC_0162





DSC_0168





江戸落語に道潅という 演目があります。










前座噺らしいです。お籠り中でお時間ある方はどうぞ。

(15:54)

2020年04月28日





 DSC_0080 (4)





 庭の藪椿です。まだ沢山花が咲いています。今年は咲き出すのも早く長いあいだ楽しませてもらっています。庭の植物を愛でるのはお籠り生活での楽しみのひとつです。今年の春は特に花々がきれいな気がします。コロナ禍で重苦しい雰囲気の中でも普段通りに咲いているのでひときわ心に響くのでしょう。お籠り生活も一か月近くになります。実際は以前と変わらず毎日仕事をしています。田舎住まい、一人での仕事、人もあまり訪ねて来ないと三密ならぬ三疎です。コンサートや落語会が無いのが淋しいですが、仕方ありません。今はお籠りです。




 
 

(14:46)

2020年04月27日





 DSC_0148 (1)





 庭のリョウブの若葉です。





 DSC_0153 (1)





昨日は暖かい一日でした。予報では雷雨とか言っていましたが雨も降らずいい日でした。近頃、京北方面に来られる方が多いような気がします。田舎ならコロナのリスクも少ないと思うんでしょう。逆にウイルスと一緒に来ているととは考えないんでしょうか?家に居て下さい。お願いします。
 

(00:39)

2020年04月23日






DSC_0062 (3)





 ヤマナシの花がきれいに咲いています。この木は隣の藪椿に負けないように高く伸びています。それもあって、普段は見過ごしがちですが、清楚で可憐です。





DSC_0057 (3)







DSC_0082 (2)


 


お籠り生活も少々飽きてきました。が、ここが我慢のしどころです。コロナ禍が収まれば思い切り出歩けます。自重、自重です。


(13:27)

2020年04月17日





 DSC_0055





 ご近所の紅枝垂れ桜が満開です。物事、頂点に達すると後は下がるだけです。桜も五分咲き位がいいんでしょう。





DSC_0063





DSC_0070






DSC_0059






DSC_0069





京都にも非常事態宣言が出ました。二週間程、お籠りでしたが、明日は納品で京都の街中に出かけます。なるべく早く帰ってくるつもりです。
  

(15:23)

2020年04月15日





 DSC_0082 (2)





 庭のヤマナシの樹です。





 DSC_0074





白い可愛い花です。梨は別の木でしか受粉しないそうです。このヤマナシも一本だけなので実は生りません。




 
 DSC_0075







 DSC_0080 (2)









(16:03)

2020年04月10日




 DSC_0068



 ご近所の枝垂れ桜です。大きくはありません。




 DSC_0073




この桜、少しピンクがかって可愛い色です。実はこの家はずっと空き家です。数年前から売りに出ていますが買い手がつきません。前は広い道路です。比較的スピードの出る所です。車中からは一瞥する暇も無く通り過ぎて行きます。それでも毎年きれいに咲いてくれます。




DSC_0071





DSC_0074





DSC_0078




京都市も非常事態宣言が出そうです。当分、京北でお籠りです。皆さんもお気を付けください。
  

(10:15)

2020年04月08日



 
 今日もいい天気ですが霞んでいます。大陸から黄砂が来ているらしいです。




 DSC_0275




庭のツツジです。満開です。





DSC_0277






DSC_0273




今日から非常事態宣言が出ました。大阪、兵庫が対象です。京都も増えてはいるけれど感染経路が把握出来るケースが多いので外れたようです。大きな感染源になった京都産大に誹謗中傷や脅迫めいた電話が沢山掛かっているそうです。確かに学生も少し軽率だったとは思います。しかし、成人した大人を大学が管理するべきでは無いし、したらあきません。大学に電話するのはお門違いです。脅迫や中傷は絶対にするべきではありません。犯罪です。とにかく、今は我慢です。家に居ましょう。

(15:54)

2020年04月06日






  DSC_0312








DSC_0308





 家の近くの染井吉野です。きれいに咲いていますが、花を楽しむ心境ではありません。


 

(21:48)

2020年04月05日





 DSC_0252





 家から工房までの途中に桜と木蓮が並んでいる所があります。道路を改良した時に桜、木蓮、楓を植樹したようです。 田舎の広い道路のスピードが出る箇所なので普段は一瞥して通り過ぎます。






 DSC_0248







DSC_0254





たまたま通りがかった女性が写っています。どこのどなたかは知りません。





DSC_0253








DSC_0251





木蓮は花が大きすぎるように思えて余り好きではありません。辛夷のほうがいいです。






DSC_0249





京北はあちこち花盛りです。春爛漫と言いたいところですが、コロナ禍であきません。当分は忍の一字です。大人しくしましょう。



(15:04)

2020年04月03日




DSC_0190




 魚ヶ淵の枝垂れ桜、昨日の様子です。満開一歩前です。世間はコロナで萎縮していますが、この桜は伸び伸びと咲き誇っています。




DSC_0189




吊り橋の下には上桂川が穏やかに流れています。




DSC_0186




この橋、一人でも渡ると結構揺れます。欄干も低いのであまり端っこは通りたくありません。
 




DSC_0185





DSC_0181






DSC_0180






DSC_0176





DSC_0175






DSC_0201




途中から晴れてきました。一層花が鮮やかです。






DSC_0203





DSC_0209





DSC_0214






DSC_0206




当分、京北から出ない積もりです。君子危うきに近寄らずです。皆様も御身大切になさってください。




(14:54)

2020年04月01日





  DSC_0167




 工房の裏のハクチョウゲです。多分そうだと思います。知らんけど・・・




  DSC_0166




地味な花です。植物も色々です。 

(13:54)

2020年03月29日





  DSC_0153




 昨日からの雨も上がりましたが、まだ肌寒い天気です。それでも庭の白玉椿が二輪咲きました。





  DSC_0154





蕾も見えます。先の見通せない日々です。庭の植物を眺めながら、自重です。 

(14:53)

2020年03月27日




 雨が降ったり止んだりの一日になりました。庭の白玉椿が咲き出しました。今年は蕾が少ないので貴重です。



 

DSC_0769




雨でも暖かいです。





DSC_0764





何かと騒がしいですが、京北は春爛漫です。

(13:55)

2020年03月24日





 DSC_0083




 今日はいい天気ですが風が冷たいです。三月も後、僅かになりました。庭の梅の花は殆ど散ってしまいました。




 DSC_0072




DSC_0070





初夏の梅の実が楽しみです。





DSC_0076





DSC_0078






藪椿が満開です。何があろうが、季節は進んでいきます。暫くは辛抱です。

  

(14:22)

2020年03月23日





DSC_0060 (1)





 高山寺の市営駐車場の周りの桜が開花しました。昼前のニュースでは京都の開花が確認されたそうです。例年より5日早いそうです。駐車場には数台の県外ナンバーが止まっていました。やっぱり自粛疲れなんでしょう。あるいは広いお寺ならリス子は低いと思って郊外のお寺に来られているのか・・・




DSC_0061 (1)





DSC_0056 (1)





DSC_0063 (1)






不要不急の外出は控える方がよさそうです。ブログで京都のお花見をお楽しみください。 

 

(14:29)

2020年03月21日




 DSC_0067





 庭の藪椿がたくさん咲いています。京都は今日も20度越えらしいです。昨日通りがかった高雄では桜がほころんでいました。いよいよ春本番です。





DSC_0064




何かと窮屈な世の中ですが、暫くは我慢です。
 
 

(15:12)