日常

2021年01月19日





 DSC_0060





 朝です。うっすらと雪が積もりました。





DSC_0062

 



今日、梅の開花のニュースを聞きました。コロナが流行ろうが季節は進みます。寒さもコロナもじっと我慢です。

(17:24)

2021年01月17日




 

DSC_0047





 昨日、所用で奈良まで出かけました。途中、コンビニに寄っただけで誰にも会わず帰ってきました。本当なら会ってバカ話の一つもしたい友人もいるんですが自重しました。コロナは人のコミュニケーションも壊します。ニュースを見ると人出があまり減っていないようです。三週間程でもロックダウンして感染者を減らす方が結局経済活動も早く回復するんじゃないかと思いますが、どうなんでしょう。画像は途中の木津川堤防道路からの落日です。







(11:25)

2021年01月14日






DSC_0008





 暖かくなりました。土曜日までは春のような気温らしいです。しかし、その後はまた寒くなって雪も降るそうです。





 DSC_0012





やはり温暖化の影響で気候がおかしくなっているように思います。先週末の寒波は数十年に一度クラスでした。雪は大したことは無かったんですが、水道が丸二日止まりました。生まれて初めて給水車のお世話になりました。折り畳み式の樹脂製容器に入れて貰いました。それでも風呂も洗濯も不可能で不便でした。このあたり空き家が多くてどこで漏水しているのか特定するのに時間がかかったようです。





DSC_0010





それにしても先の見通せない時代になりました。一寸先は闇と言う言葉がしみじみと実感できます。じっと我慢がもう少し続きそうです。



(15:55)

2021年01月12日






 DSC_2410
 



 今朝、8時前です。4cm程積もりました。まだ降っていました。日本列島の南岸を進む低気圧に北西から冷たい空気が流れ込んで雪になるらしいです。





DSC_2412




先週末に比べると暖かく感じました。





DSC_2417





夕方の景色です。明日はいい天気になるそうです。天候は回復しますが、明日から京都も非常事態宣言が発令されます。政府も困窮する業種には手厚く保障してロックダウンするくらいの覚悟が無いとなかなか収まらないようにも思います。逐次投入各個撃破にならなければいいんですが・・・

(18:44)

2021年01月10日





DSC_2404





 10日の朝9時頃です。工房の裏の細野川が凍結しています。昨日の京都新聞に鴨川が凍結と言う記事が出ていました。鴨川あたりよりは京北は2~3度は気温が低いので多分凍っているやろと見に行くと案の定凍っていました。




DSC_2406




こちらは下流側です。見るからに寒そうです。






DSC_2407
 



当然、水道も凍結です。来週半ば辺りには寒波も収まるそうです。長期予報で寒い冬になりそうとか出ていましたがその通りになりました。春まで辛抱です。コロナも辛抱です。当分お籠りです。本当は愛知県に、納品に行きたいんですが、京都も愛知も感染者数が減りません。月末くらいには行けたらいいんですがどうなることやら・・・

(16:10)

2021年01月08日






DSC_2384
 




 今朝、9時の工房の気温です。-2度です。雪は降りませんでしたが冷え込みました。





DSC_2389





工房の裏です。雪が溶けません。






DSC_2396





トンビが2匹。テリトリー争いをしているようです。人間と違ってとことんまで争いません。追っ払えば終わりです。賢いですね。




DSC_2402





寒さは今日が底のようです。あまりに寒いとボンドも乾きにくいし、漆も乾きません。来週は暖かくなって欲しいものです。



(15:23)

2021年01月05日






 DSC_2369 (1)
 



 正月寒波も少し緩んだようです。前の田圃の雪も溶けました。




DSC_2368




こちらは屋根の軒から落ちた雪です。




DSC_2367




明後日から寒くなるそうです。金曜日は最低気温がー8度とか予報が出ています。工房も寒いんですが、急ぎの仕事を片付けないといけません。頑張ります。

(17:47)

2021年01月02日




 2011年が始まりました。皆さん、明けましておめでとうございます。と言いたいところですが昨年11月に父が亡くなりました。大正14年生まれでした。まさに昭和と共に生きたわけです。高知の僻地に生まれ従軍し中国大陸で終戦を迎え捕虜になって一年後に復員したそうです。戦争体験の話しは殆どしませんでした。思い出したくも無かったのかもしれません。母も数年前に亡くなったので両親がいなくなりました。時々は思い出します。やはり淋しいですね。両親の為にも頑張らねばなりません。ところで東京都が国に緊急事態宣言を要請とかコロナが収まりません。 





DSC_2351





元旦は曇りで時々雪も舞っていましたが、今日、2日はいい天気になりました。





DSC_2357





軒から垂れた屋根の雪です。気温が低くて溶けません。




DSC_2363






ツララです。来週後半はまた寒くなるようです。まあ京北あたり寒さも雪もしれています。豪雪になっている地域の方にはお見舞い申し上げます。くれぐれも事故の無いようにお気を付けください。





DSC_2360





庭の白玉椿の蕾です。明けない夜はありません。終わらない冬もありません。日々。やるべき事をするだけです。

(16:11)

2020年12月31日






 _DSC0233





 数日前から大雪、大雪と天気予報で盛んに脅されていましたが、そこまでの雪にはなりませんでした。上の画像は今日のお昼過ぎです。上桂川です。
 




_DSC0234





寒いは寒いんですが、雪が積もると湿度が高くなるのか身を切られるような感じはありません。





_DSC0240





15㎝程積もりました。湿った重い雪です。





_DSC0243





_DSC0245





_DSC0250




 夕焼けは僅かな時間で変化します。今年はまさかの感染症でした。来年はどうなるのか?改めて一寸先は闇という言葉を実感しました。日々、出来る事を積み重ねてゆくしかありません。今年一年間、拙い文章と写真にお付き合い下さりありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。よいお年をお迎えください。


(17:32)

2020年12月27日






  _DSC0165




 昨日の夕景です。





_DSC0169





今日のお昼過ぎです。暖かくて風も無く大掃除日和です。今年も押し迫ってきました。京都はコロナ感染者が増えています。コロナに明けコロナで暮れる一年になりました。





_DSC0172




名残のモミジです。そう言えば木枯らし一号もまだ吹きません。大晦日から元日あたりに強力な寒波が来るらしいです。最低気温がマイナス6度とか予報がでています。どうなるんでしょうか?お手柔らかにお願いしたいものです。



(14:37)

2020年12月22日





 DSC_2346



  
 今朝は冷えましたが、日中は風も無く暖かい一日でした。




DSC_2344





DSC_2343




上桂川です。穏やかに流れています。




DSC_2340




今日、来週に納品を予定している愛知県のお客様から電話を頂きました。愛知も感染者が多く、知人も感染したので延期しますかと言うお話でした。次の日曜日の様子を見ての判断にしましょうかとお返事させて貰いましたが、多分延期になりそうです。お正月の某神社でのご奉仕も中止にしました。医療関係者の皆さんに私が出来る事は感染して負荷を増やさない事ぐらいです。当分は京北でお籠りします。

(23:58)

2020年12月18日






 DSC_2319
 




一昨日の雪が残っています。この時期にしたら沢山降りました。雪害に遭われた方にお見舞い申し上げます。京北は降っても可愛いもんです。




DSC_2324




寒さはまだ緩みません。お昼過ぎの室温です。





DSC_2322




軒の雪です。落ちると家の中でも結構大きな音がしてビックリします。





DSC_2323




それでも蕾が大きくなっています。長期予報では今後もしばらくは寒いらしいです。コロナにも寒さにも負けずに年越ししたいもんです。

(14:43)

2020年12月16日





DSC_2286




 今朝の景色です。昨夜9時頃から激しく降り出したので結構積もりそうと思っていました。それがこれ位だったので拍子抜けしました。





DSC_2285

 



道路です。雪は無いんですが凍結しています。このほうが怖いですね。特に下りは嫌ですね。





DSC_2289




白川郷です。嘘です。川向いの民家です。





DSC_2292





今夜も降っています。話しは変わりますが、今日はベートーヴェンの誕生日です。コロナ騒ぎが無ければ生誕250年でいろいろなコンサートの企画が一杯あったのにほぼ無くなりました。何だかんだ言っても、やっぱり王道です。人生の応援歌のようです。励まされるような音楽です。交響曲5番は冒頭が有名ですが3楽章から終楽章なんて無茶苦茶盛り上がります。演奏時間も35分前後でまだ短いのでお勧めです。クラシックはいささか敷居が高いですが、奥も深いです。是非、だまされたと思って聴いてみて下さい。

(16:15)





 DSC_2270
 



 昨日の夕景です。寒い一日でした。日中、白い物がチラチラしました。




DSC_2272




夕方から雪になりました。初雪です。





DSC_2280





DSC_2282




十時頃です。冷え込んできました。
明朝は積もりそうです。二三日寒いそうです。皆様、ご自愛下さい。


(00:34)

2020年12月14日






 DSC_2263




 今朝の空です。今夜あたりから寒くなるそうです。雪も降りそうです。




DSC_2261





今日、冬タイヤに交換してもらいます。中古のホイルを入手しました。ラッカースプレーで銀色に塗装しました。




DSC_2265




ブリジストンのブリザックです。今年車を変えて二駆になったので新品を奢りました。無駄になればいいんですが・・・







(09:19)

2020年12月11日





_DSC0113
 



 お昼過ぎの景色です。暖かく過ごしやすいです。





_DSC0111






_DSC0107




庭の楓も殆ど葉っぱを落としましたが、しぶといのが残っています。




_DSC0105




来週から寒くなるそうです。タイヤを交換せねば・・・

(13:43)

2020年12月09日





DSC_2245
 



 今朝も霧が出ました。




DSC_2249



 依頼していた漆が届きました。荷物の中に粗品のタオルと暦(古いですが、カレンダーと言うより暦と呼ぶほうが気分が出ます。)が同封されていました。そういえば私の実家も酒屋をしていたので盆暮れには粗品のタオルをお得意さんに渡していましたね。年末には暦も渡していました。実家に居る頃はたまには配達に行ったり店番したりしましたね。嫌々でしたが・・大学に行き出してからは年末くらいしか手伝わなくなりましたが、これが忙しくて大変でした。そのころは三が日に空いている店なんてありませんから皆さんお酒やビールを買い込む訳です。ちょっと早めに注文してくれたらいいんですがやっぱりギリギリに電話してこられるお客さんが多くて30,31日は戦争状態でした。大晦日は除夜の鐘が鳴る頃にやっと店を閉めていました。三が日は店も開いていないし通っている人も車も少なかったように思います。見慣れた景色が昨日とは違っているような気になりました。今や、元旦からお店が空いているので正月気分も余り感じません。年々、季節感が無くなっています。





DSC_2247
DSC_2247




生漆です。学生の頃は圧縮した紙製の桶入りでした。渋紙で蓋をして竹を割ったもので止めていました。その後チューブ入りも出来ました。ここ数年樹脂製のパックが出来ました。これが使いやすくて便利です。指でもみもみすると漆が混ざって具合がいいです。密封性もいいです。いずれ桶もチューブも使われなくなるでしょうね、もっと先には工業的に漆が合成されるかもしれません。一体、百年後には木工も漆芸もどうなっていることやら想像も出来ません。3Dプリンターで木地を作って百パーセント合成の漆で仕上げた家具なんてのも出来るかもしれません。





(14:36)

2020年12月05日





 DSC_2216
 



 朝は冷え込みました。正午頃の様子です。いい天気です。気温も上がってきました。





DSC_2200




ヤツデの花です。




DSC_2203





南天の紅葉です。





DSC_2205






DSC_2208





DSC_2211





他の葉はすべて散りました。なぜかこれだけ残っています。鮮やかな紅葉できれいです。穏やかな師走ですが、お隣の大阪ではコロナで医療崩壊とかニュースで盛んに伝わってきます。幸い京都は感染者数も30人前後で重症者病床にも余裕があるそうです、それでも感染して発症すれば医療従事者の負担になります。自重してお籠りします。来年の今頃はワクチンや特効薬が出来て出歩けようになっていればいいんですが・・・

(14:26)

2020年12月01日





_DSC0083





。この画像は昨夜の月です。満月です。英語ではビーバームーンと言うらしいです。ビーバーが冬に備える時期なのでそう呼ばれるようになったとか・・・半影月食でもあったそうです。この画像は食の最中に撮りました。左上が暗くなったそうですが肉眼ではよくわかりませんでした。月が地球の周りを回っているなんて理屈では解るんですが宇宙空間に太陽も地球も月もあって周回しているといのがどういう事なのか実感しにくいです。天動説が腑に落ちやすいです。光速より早く飛ぶ宇宙船で銀河巡りツアーとか出来るんでしょうか?







 

(09:09)

2020年11月29日






_DSC0050

 


 今朝の空です。昼から曇ってきました。







昨夜の月です。月齢12,9です。十三夜月と呼ぶらしいです。




_DSC0033




コロナ禍でコンサートも落語も忘年会もすべて自粛する事にしました。医療従事者の皆さんの負担を考えるといらん事はしないほうがいいなと思います。ワクチンや良く効く薬が出来てから行けばいいです。仕事も立て込んでいるのでお籠りです。

(16:08)